磯釣り用にフェルトスパイクシューズを購入

釣り人がいずれは辿り着く場所、それが磯。

防波堤は安全且つ釣りやすいが、どうしても人が多く、また魚が隠れる場所が少ないため大物に出会う確率は少なくなります。

かと言ってオフショア(船釣り)は1回毎に7000〜12000円と高額。

となると候補に上がってくるのが磯釣り。

磯は魚が隠れる場所が多いので、大物ロックフィッシュ、チヌ、グレ、そして青物と多彩な魚種が狙える場所。

但し足場が悪く、常に波に晒される場所では苔のような滑る石が多く、危険な場所でもある。

ということで釣り人の嗜みとして、フェルトスパイクシューズを購入してみた。

単純にスパイクだと歩きづらく、かと言ってフェルトだと心許ないので、いいとこ取りしたのがフェルトスパイク。
そしてこのシューズ、安いのです。

1日履いてみた感じでは、多少スパイクの感じはするものの靴自体が履きやすく、お値段以上な感じがあります。

僕は専らルアーしかやりませんが、いずれ底物釣りとか始めるんだろうなぁ、と思ったりするので、磯に行くことも増えるかなと思っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする