アブガルシアのベイトリール「Rvo ALC-IB7」のマグネットブレーキを強化する

僕ベイトリール使えない

というのをこちらのブログでは何度か書いているわけなのですが、実は以前ベイトリールを購入していまして(元々タイラバやオフショア用には持ってますが)、それがAmazonで一時期非常に安かった「Revo ALC-IB7」なのですね。

こちらのRevo ALC-IB7ですが、149gとかなり軽量なリールになっていて、さらにブレーキシステムが3種類搭載されております。

・メカニカルブレーキ

・マグネットブレーキ

・遠心ブレーキ(インフィニブレーキ)

という3種のブレーキを状況に応じて設定するわけです。

さらにインフィニブレーキはバネを外すことでさらに強化チューンがありますね。


と、いうブレーキ設定が充実したリールなんですけどね、結局の所

僕のような初心者が使うとバックラします(笑)

おかしい、、、各所レビューではバックラしないと言ってたのに・・・という問題はさておき、初心者でもさらにバックラッシュを防げるようにマグネットブレーキ強化をしてみます。

というわけでネオジム磁石購入

机のホコリはさておき・・・若干ながら左のほうが厚さがあるわけですね。

右が標準のネオジム磁石です。

つまり「厚さを増す」事で磁力を強くし、マグネットブレーキを強化するということです。

この「ネオジム磁石」ですが小さくても非常に強力な磁石で、以前はダイソーで売っている商品を破壊して取り出せば100円で十分手に入る・・という話があったのですが、今はその商品がダイソーには無さそうです・・。

というわけで楽天で買いました。

Revo ALC-IB7には5個のネオジム磁石が標準で入っていますので、5個買いましたが「送料込みで300円ちょい」、というお値段なのでお手軽に強化できます。

で、どうかというと

正直ですね・・・

分かりません(笑)

強化はされたはずなのですが・・・ちょっとだけ効きが強くなった気はするのですが、気のせいだと言われると「そうかも」と思ってしまうレベルです。

熟練者なら違いが分かると思うのですが・・・残念ながらベイトリールに関しては全くのド素人なので違いの分からない大人が僕です。

まあ、とりあえず一度使ってみてどうかな、というのをまた改めて。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする