【初心者向け】「ルアーフィッシングを始めたい」人にオススメするルアーの種類。

友人、知人で最近釣りを始めた、という人がちらほらいらっしゃいます。

本当に初めての場合、当然ながら「エサ釣り」を勧めるのですけど、しばらくエサ釣りをしていると

・ゴカイを触るのが嫌だ

・アミエビが臭い

・エサを買いに行くのが面倒

といった理由で「ルアーを始めたい」という人も居るのではないでしょうか。

しかしルアーフィッシングの大きな壁、「釣れない」「釣れる気がしない」というのは誰しも感じた事があり、それを乗り越えてルアーマンになっていると思います。

さらに釣具屋に行くと「ミノー」「シンキングペンシル」「ポッパー」といった種類のルアーが沢山並び、「何を買ったら良いのか?」と思って何となく高額なシーバス用ルアーを買ってしまい、PE高切れで無くした、という経験がある人も多いでしょう。

という事で、「じゃあ最初に何を買えば良いのか?」というのをオススメ順に3つほど並べてみます。

3位 ジグヘッドとワーム

これは下手すると1位になり得る組み合わせなんですけど、理由は「安いから」というのと「釣れるから」なんですよね。

ただ、どうしてもジグヘッドとワームの組み合わせを理解することが必要になるのでちょっと敷居が高いのも事実。

何となくワームとジグヘッド買ったけど合わない・・という事もよくあります。

さらに「ピンテール」「シャッドテール」「カラー」「大きさ」など組み合わせが豊富過ぎて迷うのも3位とした理由です。

という中で僕のオススメのワームは「エコギア グラスミノー」のSですかね。

ジグヘッド・・・は3〜7g程度のものを買えば良いかなと思います。

まずはターゲットにカサゴを狙って足元を攻める、というのから始めると釣果に結びつくと思います。

2位 バイブレーション

僕あんまりバイブレーションって好きじゃないんですけど、

・飛距離がそこそこ出る

・ブルブル振動が来るのが初心者にはちょっと楽しい

・メタルバイブなら割と安い

というのが理由です。

水深があるエリアではメタルバイブ、無いエリアでは軽いバイブレーションを使うのが良いでしょう。

ちなみにオススメなのが「ジグパラブレード」の「7g」です。

軽い割にそこそこ飛距離が出るのと、小粒なシルエットなためいろんな魚種が狙えます。

1位 メタルジグ

1位はメタルジグです。

・安い

・いろいろ釣れる

・アクションが簡単

・飛距離が出て楽しい

という理由での1位。なんたってダイソージグであれば100円ですからね。税抜きですが。

普通の人であれば、小一時間もワンピッチジャークの練習をすれば、あらまあライトショアジギングが成立します、というくらいのお手軽さ。

僕も最初3年くらいは「ずっと飽きずにメタルジグ(ジグサビキ)を投げる」という事をやってまして、今はさすがに飽きたんですけど、そこそこ色んな魚種が狙える上にお手軽、というのがライトショアジギングの良いところです。

但し根掛かりに非常に弱い釣りになるので、根が荒い所ではオススメしないのが現状ではあります。

というところでオススメなのがメジャークラフトのジグパラマイクロ スリム15g

中でもこの「グローピンク」をずっと欠かさず持っています。何でか知りませんが一番釣れる気がしています。もう1つは「ゼブラグロー」ですかね。飽きたらアカキンかイワシ。

でも最初はダイソーで良いかと思います。

そして大切なのがジグサビキ。

このハヤブサのカマス用ジグサビキがオススメ。

金色のほうより、ピンク・緑といったカラーの組み合わせのほうがよく釣れます。

最強にエソが釣れてしまう問題がありますが、釣れないよりはマシという事で・・・。

という事で、これからルアーを始めてみたい、という方は迷わずメタルジグから始める、という事で良いと思います。

ミノーやシンペンはその後で・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする