ダイワ「ショアラインシャイナーZ セットアッパー 75S」を買って忘れてたのでインプレ

シーバス

 

確か昨年最も売れたダイワのルアーってセットアッパーじゃなかったかな?(うろ覚え)

というダイワの大人気ルアー「ショアラインシャイナーZ セットアッパー」シリーズの最小サイズ「75mm」を買ってたんですが忘れてたのでインプレ。

 

75mmでもアピール力は非常に高い

せっかくなので125S-DRと並べてみました。

実物は親子以上に大きさが違うんですけど、「リップの形状」が全然違いますね。

ただ小粒でも「ワイドなウォブンロールアクション」でそこそこ引き抵抗があり、かなりフラッシングしながら魚を寄せる力のあるルアーになっています。

デイゲームで主に使用してますが、グルービンのトゥイッチに疲れたらセットアッパーを投げる、という順番で使っています(笑)

先にグルービンを投げてしまうので、やる気のあるシーバスはグルービンにHITしてしまうのですが、1度セットアッパーでも掛けたんですけどバラしてしまいました・・。

 

 

セットアッパー75Sの特徴

ショートリップモデルは、強い水押しを生む「広角ワイドリップ」を採用により、キレキレのワイドウォブンロールアクションを発生。ただ巻きひとつで激濁りやサラシの中でも1サイズ上のミノーに匹敵するアピール力で魚を誘き寄せる。
全タイプ「ぶっ飛びサイレントウエイトオシレートシステム」の搭載と、計算されたボディ設計との相乗効果で驚きの飛距離を生み出し、広範囲を効果的に探れる。

出典:ダイワ

12gという事で、「ぶっ飛び」かと言うと「まあ12gかな」というくらいの飛距離です。

とんでもなく飛ぶ、という事はないですが、必要十分な飛距離は出ます。

僕の使い方としては

 

・まずグルービンを投げる

・もう少しレンジを下にしたい時、または疲れたらセットアッパーを投げる

 

という使い方です。

先に書きましたがグルービンはトゥイッチが非常に効くんですけど、強い流れの中でトゥイッチし続けるのも疲れるんで、セットアッパーだとただ巻いているだけで強烈にアピールしてくれるので非常に楽。

めんどくさくなってきたらセットアッパーを投げ続ける(但しドシャローだと根がかるので注意)という感じになります。

 

小粒なルアー好き、デイゲームにオススメ

僕のように「12cm以上のルアーが好きじゃない」という人に非常にオススメです。

これだからセイゴばっかり釣れちゃうわけですけどね・・・。

個人的にナイトゲームはアピールが強すぎるルアーは釣れにくいと感じているので、デイゲームでバイブレーションの代わりに使うのが良いと思います。

バイブレーションよりはかなりスローに落ちるので、根掛かりも減ります。

強い流れの中でもちゃんと動いてくれるので、ただ巻いているだけでもシーバスがヒットしてきます。流れが無いところで使うより、流れの中にブチ込むのが良いかなと。

 

というわけでデイゲームでセイゴだろうが何だろうが釣りたい!という人にオススメのルアーです。秋のハイシーズンは125S-DRを買いましょう。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました