YO-ZURI「3D インショア トゥイッチベイト」を購入したのでインプレ

シーバス

 

YO-ZURIの「3D インショア トゥイッチベイト」を購入してきました。

買ったのは70mm、8.5gのスローシンキングです。

 

期待してた事

最近の僕の流行りが「シーバスのデイゲーム」なんですけど「足元の際を打つ」時に使っているのがダイワの「モアザン グルービン65S」「モアザン シャロール75F-SSR」の2つです。

特に最近「モアザン グルービン65S」の釣果が良いですね。セイゴばかりですが。

 

で、この2つのルアーで事足りてはいるんですが、ロストした時にすぐ買える&安いルアーが他にも欲しいなぁ、という事で、前から気になっていた「3D インショア トゥイッチベイト」を買ってきたというわけです。

際を打つ時に、タダ巻きで引いてきてもアクションするのが「モアザン シャロール」なんですが、反応が無い時にはトゥイッチを入れるわけです。

シャロールはあまりトゥイッチの追従性は良くない(連続すると水面から飛び出す)というのもあり、そういう場合はグルービンを使うのです。

で、どうせトゥイッチを入れるのであれば・・名前に「トゥイッチベイト」とあるこのルアーが良いんじゃないかと前から気になってたんですよね。

実物を見てもらえると分かりますが、「フラッシング」がかなり強烈なルアーです。

これはかなり期待が持てる・・・はずでした。

 

 

特徴

●ゆっくり沈むスローシンキング仕様なので、浅場の攻略にも適しています。

●竿先をチョンチョンと操作するトゥイッチでは、小魚が身悶えするような動きが出せます。

●着水後は4回トゥイッチ→1秒ポーズの簡単操作で楽しめる新感覚ルアーです。

 

出典:YO-ZURI

動きの特徴はこんな感じ。

しかし、ここに載ってこない最大の特徴・・それは

安い

という事ではないかなと。定価で1000円を切る価格が魅力です。

 

実釣で使ってみたが・・しかし

河川で使ってみたら確かに「スローシンキング」という沈下速度で沈んでいきます。

飛距離もまあまあ出る方かなと。

 

しかし・・足元で巻いてみるとあまり泳がない印象。やはりトゥイッチを入れる前提なのか。

というわけでトゥイッチを入れてみると・・

 

水面から飛び出るやん

 

という問題が発生。リップが無いので浮き上がりやすいのだろうか。

もしくは、つい外してしまったスプリットリングが実はこれを防ぐ役割だったのだろうか・・

というわけであまり使い勝手が良くない印象です。

河川のような流れの強いところでは向いてないのでしょうか・・?

 

というわけで

買うなら1サイズ大きいほうの「90mm」サイズのほうが使い勝手は良いかもです。

こちらは17gの重量があるので、レンジも40cmほど入るようで(70mmは20cmほど)、トゥイッチを繰り返すなら90mmサイズのほうが良さそうです。

ちょっと使って「うーん、、」となってしまったのでまだ使い込んではいないので、また改めて使い込んでみようかと思っています。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました