釣り人の方が釣られている?シマノの新機構搭載の「エクスセンス シャローアサシン99F フラッシュブースト」のインプレ

この春注目&売り切れ必至なルアーと言えば、シマノの新ルアー「エクスセンス シャローアサシン99F フラッシュブースト」ではないでしょうか。

というわけでご多分に漏れず、私も釣られて買ってきました。カラーは「ボラ」です。

なぜ釣り人が釣られるかというと、、新機構「フラッシュブースト」搭載という事で、そのフラッシング性能に釣り人のほうが釣られている、という状況です(twitterでの購入報告が非常に多いですね)

というわけで珍しく軽く動画を撮ってみました。

動画の「ドンドンドン!」という音は「机をちょっと叩いている音」なのですが、そのくらいの軽い振動でもフラッシングする、という事で、かなりアピール性能は高いルアーになっています。

狂鱗も採用されてまして、現在のシマノルアーに搭載されている技術が凝縮されてる感じですね。

エクスセンス シャローアサシン99F フラッシュブーストのおさらい

「フラッシュブースト」機構だけが注目されがちですが、改めてスペック等をおさらいしてみます。

・サイズ 99mm

・タイプ フローティング

・自重 14g

・潜行深度 10〜30cm

・飛距離 59m

といったスペック。当然ながらシマノの「AR-C」重心移動システム搭載です。

出典:シマノ

実際の動きは動画が公開されていますので、こちらを参考に。

結構ローリングが強い感じのアクションで、常にフラッシュブースト機構のフラッシングが効くようになってますね。

カラーラインナップ

出典:シマノ

今回「ボラ」を買いましたが、「グリキン」も買おうか迷いました・・。

投げてみた

フローティングなのでそれほど重量のあるルアーではありませんが、AR-C機構によってそこそこの飛距離は出ます。

ぶっ飛びというほどでもないですが、必要十分な飛距離は出ますね。

欲しい方はお早めに

結構、好調に売れてると思いますので、売り切れるのではないかと思います。

欲しい方は早めに買ったほうが良いと思います。

シマノのルアーは以前「スピンビーム」がバカ売れした時に、結構どこにも売ってない、という事が多かったので、あまり生産数は多くないかもしれません。

というわけで投げたらまたセカンドインプレッションを行いたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする