公開された動画「コアッ!」でさらりと紹介された、コアマンのバイブレーションジグヘッド新サイズ「VJ-28」

公開された動画「コアッ!」を見てたらですね、泉さんがさらりと言ったんですよ。

「VJ-28ですからね」

ミニカリでマイクロベイトに付いたシーバスを釣る動画・・のはずがなかなか釣れず、いろいろと試している最中にこの新サイズ発表(笑)

実際の動画はこちらです。(前編のほう)

最近シーバスが釣れないんですが、そういえばミニカリのような小さなワームでダートアクション、というのはやってないな・・と思っていた矢先にこの発表が衝撃でした。

秋〜冬にかけては9割方のシーバスをこの「VJ-16」「VJ-22」で釣っている私としては、新サイズの登場は喜ばしい発表です。

まあ、近所の川はドシャローな所もあるので28g以上のルアーは若干キツイですけどね・・。

発売時期

こちらについては言及はありませんでしたが

出来てるんかい!とツッコミたくなるような発表です(笑)

先日泉さんのブログで、「VJクロームメッキ」の写真が掲載されていまして、確かにVJはヘッド部分の塗装が削れてしまうので、クロームメッキは集魚力の弱いワームやジグヘッドには良いなぁと思っていたら新サイズです。

その時の記事はコチラ

とりあえずVJは超オススメ

フグが多いとアルカリシャッドを齧られてしまうのでキツイんですけど、はっきり申し上げて

最強

のルアーだと思っています。最近VJでも釣れないので季節はあると思うのですが、

初心者に投げさせても釣れる

というのを何名かで実践しました。投げて巻くだけなので初心者でもOKです。

しかもメインはナイトゲームなのですが、とにかく釣れます。

さすがにアクションが単調過ぎて、最後の方は飽きるんですけど、

エサに勝てるルアー

と言っても過言ではありません。

信者と言われてもしょうがない。結果がやばすぎるルアーです。

というわけで使ったことが無い人は是非使ってみてください。

浅いエリアではVJ-16、水深があるエリア・ぶっ飛ばしたい時はVJ-22がオススメです。

・VJ-16

・VJ-22

アルカリシャッドのカラーはピンク系がオススメですが、割と色んなカラーで釣れます。

エリアによって釣れるカラーを探してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする