暑くなってきたので「ショートスリーブ」いわゆる半袖の釣り用レインジャケットを検討中。

ダイワ

宮崎は雨です

本日宮崎は雨。

蒸し暑い季節になってきまして、あと1ヶ月もすると鬱陶しい梅雨入り・・という季節になってきました。

基本的には雨の日に釣りには行かないんですけど、そもそもですね

 

趣味が釣りしか無い

 

という避けられない事実がありますので、今年はショートスリーブ、いわゆる半袖のレインジャケットを買おうかなと思っているわけです。

意外と種類が無いのですが、いくつか紹介。

 

EVERGREEN B-TRUE ハーフスリーブ ストレッチレインジャケット

EVERGREENから発売されている、「ハーフスリーブ・ストレッチレインジャケット」

 

「ストレッチ」とあるように伸縮する素材で出来ていまして、ランガンしたりアクティブに動きながら雨の中で釣りをする・・という状況に最適だと思われます。

 

公式から説明文を引用しますと

軽量2.5レイヤー防水透湿4WAYストレッチ素材で体の動きを妨げず、着用時の熱気ベンチレーションに一番効果的な袖口を半袖開口にすることで蒸し暑い真夏の雨のなかでもアグレッシブなフィッシングスタイルを実現します。

もちろん、雨天に限らず夏場のウインドブレーカーとして重宝する、ありそうでなかった半袖のレインジャケットです。

 

確かに、意外と「ありそうで無い」んですよねー。

 

しかしながら、、ちょっと値段がお高い(2万円ちょいくらい)という問題がありまして、なかなか手が出ない一品。

 

ダイワ DR-2308J(レインマックス® ポケッタブル ショートスリーブ レインジャケット)

新発売になったダイワの「ポケッタブル ショートスリーブ レインジャケット」

こちらは「ポケッタブル」とあるように小さく折りたたんで携帯する事が出来るのがメリット。

突然の雨の時に着用したり、雨が上がったら暑いので脱いだり、という状況に最適ですね。こちらが僕の本命です。

こちらもダイワ公式の説明を引用すると

梅雨の時期や、夏時期の雨といった蒸し暑いシチュエーションに最適なレインマックス® 2.5層素材採用のショートスリーブレインジャケット。非常に軽量で左胸ポケットにコンパクトに収納可能な構造により、携行性に優れ、急な天候変化に活躍。また、雨を防ぐだけでなく、ボートや船の移動時に水しぶきで身体を濡らさないウィンドブレーカーとしても重宝する新提案のレインジャケット。

レインマックステクノロジーにより防水性もバッチリそうです。

 

 

こちらのほうが脱いだ後がコンパクトに持ち運べそうなので、非常に良さそうに思っています。

はっきり言って「買う」と思われるので、ちょっとまたインプレをしてみようかと思っていますよ。

 

タイトルとURLをコピーしました