メジャークラフト 釣り

まだ出しますか!と言わざるを得ない、メジャークラフト「三代目クロステージ」のキャスティングモデル!

 

もはや何本あるんでしょうか・・・と数え切れないほどリリースされている、メジャークラフトの「三代目クロステージ」に今度は「キャスティングモデル」が追加されました。

2代目クロステージでも抜群のコストパフォーマンスで好評いただいていたキャスティングシリーズも3代目となって登場です。初めての方でも投げやすい、しなやかなティップセクションと大物とのファイトでも粘りを見せる「クロスフォース製法」採用のバット部が特徴です。近年大流行のツナゲームをもっと沢山の人に楽しんでもらいたい思いを、クロステージキャスティングシリーズに詰め込みました。ホットな海は1年通して楽しめますよ。

出典:メジャークラフト

キャスティングモデルは二代目クロステージでもあったんですけど、三代目もようやく登場。

ちなみに初心者の方向けに注意ですが、キャスティングといっても陸っぱりではなく船からのキャスティングなので、主にシイラやカツオなどの青物を狙う釣りです。説明文に「ツナゲーム」とあるように小型のキハダマグロなどもターゲットですね。

 

 

個人的に気になるモデル

今回のクロステージでは、

・グリップ脱着式の1ピースモデル

・2ピースモデル

・大型魚向けビッグゲームモデル

の3タイプになります。

マグロや大型のブリがキャスティングで狙える人は「ビッグゲームモデル」が良いと思いますが、普通の海域の人は「グリップ脱着式1ピース」が勝手が良いかと思いますよ。

こういうやつですね。

その中でどれかを選べと言われたら・・・これかなと。

 

・CRXC-73ML

近海での中型回遊魚のキャスティングゲームに最適なモデルです。7フィート3インチというレングスは、乗り合い船でのアンダーキャストでもしっかりと振り切れ、ルアーを運ぶことが可能。大型シイラや中型青物とのファイトでも十分に対応できるパワーを備えています。ジギングの合間でのキャスティングゲームに最適な一本です。

船の上は狭いので、なんだかんだ「アンダーハンドキャスト」になるんですよ。後ろに振りかぶると危ないんで、禁止の船もありますし、特にフックが大きいので人に触れると大変危険なわけです。

そうなるとアンダーハンドキャストになるんですけど、長すぎるとやりにくく、丁度中間のこのくらいのモデルが良いのでは、と思うわけです。

扱えるルアーはちょっと軽めの15〜60gというところです。

いやいや、ブリ・ヒラマサが来たら困るでしょ!という方はもうビッグゲームモデルにしましょう。

ビッグゲームモデルは分かりやすくて

・CRXC-76BURI

・CRXC-77HIRAMASA

・CRXC-80TUNA

ブリ、ヒラマサ、ツナというように、ターゲットの魚の名前が付いてますので、もうそのモデルで良いかと思います(笑)

うーん、僕が行く所で出るのはほぼ「ブリ」になるので、「CRXC-76BURI」が良いかなと思うんですが、宮崎でキャスティング船って知らないな・・・。

 

RSSで最新記事を読む

follow us in feedly

-メジャークラフト, 釣り

Copyright© webinthelife , 2020 All Rights Reserved.