18フリームスLT3000買ってみたのでインプレ。この値段でこの性能はヤバいぞ・・・!間違いないリール。

先日のジャパンフィッシングショー2018でも触ってきた「18フリームスLT」ですが、触った感じでは大幅な進化が感じられたこと、昨年よりもう少しスローにルアーを引けるように、ノーマルギアのリールが欲しかったので、ちょっと久々にリールを買ってみました。

やはりフィッシングショーでは展示用にもの凄く調整された個体が展示されてるのでは・・!という心配をしている人も居ると思うので、今回は普通に買ってみてインプレです。

というわけで開封の儀

まずは箱。

箱なんでどこまで行っても普通の箱です。右下に番手が書いてありますね。

箱の横には番手とスペックが記載されています。

今回はノーマルギアのモデルが欲しかったので、LT3000という番手(一巻き77cm)です。

自重225g、Max12kgのドラグ、といった仕様ですね。

そして開封。

ビニール袋だらけでよく分かりません。

というわけでリールを取り出したのがコチラ。

ちなみに他の付属品としては

・調整用ワッシャー

・説明書

だけです。リール袋はコストカットのためか付属していませんでした。

というわけで実際にラインを巻いてみて、新形状のラインクリップがこんな感じ。

僕シマノの矢印型のラインクリップが非常に嫌いなんですが(何であんな形状にしたのか・・)このダイワの新形状は止めやすくて良いです。

シーバス用にリーダーが20lbなんですけど、普通に止めやすいです。

何となく逆側。

最初は地味なカラーだなぁと思ってましたが、実物を手に取ると「なかなか高級感がある」ような気がしてきました。

気になるお値段

ちなみに買ったお値段ですが、

12000円+2500ポイント還元

みたいな感じで買えたので、実質9500円くらいです。

もの凄いお手頃価格なのに高級感のあるリールですよこれは・・。

なぜかLT3000は微妙に他のモデルより定価が高いんですけど、これから買おうという人にはハイギアのやつのほうが汎用性があるかと思います。

なぜかこっちのほうが安い・・。

というわけで実釣

結局のところ、高級感があろうがなかろうが、使ってみてどうなのよ、というのが大事なので実釣してきました。

負荷が掛かっていない状態で回した感じでは

あれ、ノーマルギアなのに割と巻きが重いかも・・

という印象です。これは新品リールにありがちなグリスが馴染んでない状態でもあるとは思うので、しばらく使い込んでからというのが良さそう。

せっかくなので負荷がかかる対象魚・・シーバスかなということでシーバス狙いへ。

キャストした感じ

今回採用されている、「ロングキャストABS」という、スプールエッジ部分が滑らかになっている形状のおかげか、スムーズにラインが放出される印象。

まあ、僕はキャストが上手くないんで「飛距離が断然アップ!」なんていう印象はありませんが、特にトラブルは発生せず。

そもそも飛距離はPEラインのせいだったり、いろんな要素で上がったり下がったりしますので・・・。

巻き感

このクラスのリールとしては「良い」と思います。

軽量リールにありがちな、空回し時にスプールがブレるなんてことも無く、非常に安定した巻き心地です。

もっとも、イグジストやステラのように「もはや無音のサラサラ感」みたいな域ではありません。そりゃ1万円ちょっとくらいですからね。

微妙にラインローラーから音がするか?という気がしてきましたが、別にトラブルがあったわけでもなく、使ってたらマシになってきました。

とか思ってたらチーバスがHIT。

まあ20〜25cmくらいでしょうか。斑点が多くあるのでタイリクスズキっぽいですね。

本来オフシーズンではあるので(宮崎はバチ抜けとか基本無いはず)大型が居ないのはしょうがないですね。

その後もポツポツとアタリはあるが乗らず、、、ゴミを掛けちゃったと思ったら

モクズガニ・・・。なんか産卵か何かの時期なんでしょうか。友人Kくんもこの前掛けてました。もう1匹チーバスを釣って修了。

脱線しましたが18フリームスLTまとめ

はっきり言ってこの値段を考えると「非常に良い」と思います。

カタログスペックだけでなく、これ上位モデル売れなくなるんじゃないの、と思うレベル。

・初心者がまず1台買う

・上級者がサブリールとして使う

・僕のように気になる番手があるが、あまりお金を掛けたくない

どの用途でも問題無いと思います。1万円ちょいですからね。

まだスプールの値段などははっきりしてませんが、6000円くらいでは、という感じです。

(追記しました)

ちなみに、残念ながらLTコンセプトのリールは、そうではないリールとスプールの互換性がありません(ジャパンフィッシングショーでダイワの人に聞いた)

ちょっと大型魚を掛けてないので耐久性はまだ不明ですが、質感は1万円ちょいのリールとは思えないほど非常に良く、耐久性はありそうなボディになってます。

既に全国の釣具屋さんに並んでいると思いますので、気になる方は是非店頭で手にとって見ると良いと思いますよ。

追記:スプールのお値段

僕の買った「LT3000」モデルで「4600円」というお値段です。

http://www.sl-planets.co.jp/shop/p/p00057053/

思ったより安いですね。

ちなみに17アルテグラは「4200円」でした。あまり変わりません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする