有給取って大淀川シーバス釣行とタモジョイント比較(2017/10/12)

有給が恐ろしくあるので、たまには有給取ってみました。

といっても釣りに行くしかやること無いんで結局釣りに行くわけですけども。

10/11 大淀川ナイトゲーム

仕事終わりに宮崎市は大淀川へ。翌日が有給です。

最近は夜が満潮になるので、水深が70cm〜1m程度は深くなっており、こうなるとミニエントであまり掛からないんで、最近の定番である「ボトムを取ってタダ巻き」で開始。

先日鹿児島でVJ-16を痛恨のロストという痛手を負いましたが、予備があるので構わず開始。

しかし、フグにワームを齧られていくのみで、シーバスのアタリは無く・・・。

恐らくベイトのボラに投げる度にルアーが当たるものの、シーバスはバイトしてこない。

やっぱりミニエント使ってみるか!という事でミニエントにチェンジ。

しかしすぐには結果が出ず、時間だけが過ぎていき・・・。

帰ろうかな・・・と思ったその時に

ゴン!

とバイト。ドラグが固めだったのでさすがにドラグは鳴りませんでしたが、結構良い引きをする!

だがしかしエラ洗いをしないぞ・・?

と思ったら久々のコイツ。

大きく見えますが20cmちょいくらいです。

ですがメッキの20cmはシーバスの30cm以上の引きがあるので、アジングロッドとかだとかなり楽しめます、が、当然アジングロッドじゃないので余裕のぶっこ抜きランディング。

何となくここで再びVJ-16にチェンジ。

数投目でボトムを取った時、、

ゴン!

おおおお、また何か掛かった!

だがしかし、、、またもエラ洗いをしない。

姿が見えたが・・・平らなやつでした。

ほんの1ヶ月前までマゴチ釣ったこと無かったのに、この1ヶ月で3匹目です。

サーフでずっと狙ってても釣れなかったのに、河川に沢山いらっしゃいました。

そしてこの後、まさかのVJ-16をまたロストして納竿(苦笑)

10/12 またも大淀川ナイトゲーム

一応宮崎港に行って多少投げたものの、全くもって反応が無く、ベイトも見当たらなかったので、早々に見切って大淀川へ。

もうVJ-16をロストしたくないので、今回はジャクソンの鉄PAN VIBを主体にします。

先日釣具のポイントで安くなってたので3つほど購入済みでした。

これならVJ-16の半額以下なので、精神的ダメージは少ない。

ボラはぽつぽつとボイルしてますが、シーバスらしきボイルは無く、ベイトにガンガン当たる事もなく、ちょっと川の状況は昨日とは違う模様。

ともかく、今のパターンは「ボトムを取ってタダ巻き」というパターンがハマってると思ってるので、鉄PAN VIBをフォールさせてボトム着底後すぐに巻き上げる、というのを繰り返し、丁度足元付近に差し掛かったところで・・

ゴン!

ジーーーーーー!

今日はドラグを緩めにしてたのもあり、ドラグが勢い良く鳴ります。

最近はチーバスばかりだったのですが(良型掛かったけどローリングベイトごと岩で擦って逃げられたんで)今回はマシなサイズのようです。

慎重にやり取りして浮かせ、さてランディング・・・と思ったら

ネットが折りたたまれたまま開かねえ・・・

という事態。

今はメジャークラフトのファーストキャスト ランディングセットを使ってるんですけど、タモジョイントはアルファタックルのやつを使っているのです。

これね。

どうやっても開かないので、しょうがないんで少し岩場を降りてフィッシュグリップで掴んでランディング。

54cm、というところでまずまずのサイズ。

鉄PAN VIBはナイトゲームという事もあり「グローチャート」カラーでヒットでした。

その後、鉄PAN VIBもまたロストしたので納竿・・・。

タモジョイントのトラブルを調べてみた

家に帰ってよくよく見たら、ネジが緩んで飛び出しており、そこが引っ掛かって開かなかった模様。

うーん、見た目はカッコイイんですが、ちょっと開くのが固いのと、こういうトラブルがあるのはちと辛い。

というわけで再度トラブルがあったら面倒なので、前から持ってたものに交換しました。

それがコチラ。

プロックスのタモジョイント。

アルファタックルのものとは違ってプラスチック製なのですが、こちらのほうが開閉時に指が痛くない(金属製だと開く時に痛いのと、今回みたいにトラブルが起きるとよりキツイ)

もちろん耐久性は金属製のほうがあると思うんですけど、結局のところ開かないと何の意味もなく、これが降りられるところじゃなかったらランディング出来なかったので、余計なトラブルの無い製品が良いと思います。

というわけで僕はこっちのプロックスのやつがオススメ。

どちらもファーストキャスト ランディングシャフトセットには使えます。

こちらのファーストキャスト ランディングシャフトセットですが、実売6000円程度と安いですけど特に問題無いです。

ただ網目が広めのタイプなので、フックを外すのは楽ですが色んな所に引っ掛かるので、対象魚によってはネットを変えたほうが良いかもですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする