定番ルアーを揃えていくよ。その3「マリア タイトスラローム」買った矢先に新モデル。

メガバスのX-80を最初買おうと思ってたんですけどね

やっぱ高いわ

という事で、白羽の矢が立ったのが、マリアの「タイトスラローム」です。

で、楽天のとあるショップで2個買ったんですけど

1個しか届かなかった

という事態が起きましたので早速ショップに連絡、手違いということでもう1個もちゃんと送ってくれるそうです。良かった(笑)

と、安心したのも束の間の話で

タイトスラロームって新モデル出るじゃん

という事が発生したのが先程。もう買ったから別にいいんだけどさ。

タイトスラロームの特徴

発売から14年という息の長いルアーです。

http://www.yamaria.co.jp/maria/product/detail/137

こちらは新モデルです。

動画がありますが、こちらは旧モデル。スペックに大きな変化は無さそうなので、カラーだけ刷新されたようにも見えます。

メーカーが売りにしているのが以下の特徴。

・ストラクチャーをタイトに攻めるための高いアキュラシー精度

・着水後の素早い立ち上がり

・リトリーブ速度に左右されない安定したウォーブンロールアクション

というのが特徴なんですが、僕が今回買った理由は

深いレンジを攻められる

という点です。

表層はもはやエリア10 EVOが無敵に釣れるのでさておき、深いレンジになると途端に釣れなくなるので、今は専らローリングベイトかワームで探っているのですが、なかなか釣果に結びつきません。(釣れたと思ったら太刀魚とかね)

というわけでまだ1個しか届いていないのと、今年はどうも海水温が異常に高いようで、港湾で釣れなくなってきたので、しばらくは釣果は厳しそうですけど、こいつで深いレンジを探ってみたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする