昨日「下のレンジ」とか言ってた癖に、また表層系ルアーを買うの巻「ima アルデンテ 95S」

シーバス

強めの風が吹いて表層が波立つと「表層系」のルアーはシーバスに対してあまり効果が無く、下のレンジを引けるもの・・・という事を書いておきながら、今日ナチュラムからまた衝動買いルアーが届きました(笑)

バチ抜けシーズン終わってるのに、という事を思う人も多々いらっしゃると思うのですが、そもそも宮崎ではバチ抜けなんて無いので、エリア10で持ってないカラー&セールで安くなっているこの2色をゲット。

こちら見た目からしてバチを意識したルアーであることは間違いなく、既に持っているルアーとカテゴリがダダ被りなんですけど

有名なルアーだから使ってみたかった

という小学生に近しい欲求により購入。まださっき受け取った所なので使ってはいません。

今安くなってるのが

・ホワイトタイガー

・グリーンタイガー

・オレンジタイガー

この3色が1000円を切る価格です。ナチュラムで★4.5の高評価ルアーがセール対象というのに、そして送料無料期間ということでまたも散財してやりました。

 

一応知らない方へ特徴

imaのサイトから引用すると

■抜群の飛距離を出す後方固定重心
■水面急浮上で沖のターゲットも逃がさない
■揺れる引き波でターゲットに猛烈アピール

「後方固定重心」とあるように、固定且つ後方重心のため、カチャカチャと音はせず、固定です。ボラのような引き波を起こしてアピール出来るルアーになってますね。

着水直後からスローリトリーブのただ巻きで
容易にサーフェイスレンジをキープでき、
緩やかにロールアクション。
これにより、絶妙なV字波紋と揺れる引き波を発生させ、
水面付近を意識したターゲットに強烈にアピールします。
そしてリトリーブ速度を上げれば、
ゆらぎロールアクションを大きくする事も可能。
細身ながら抜群の飛距離と浮き上がりの速さで遠くのターゲットも
着水直後の巻き始めによるリアクションバイトを狙えます。

 

7.1gなのであまり飛距離は期待できませんが、後方重心により「この重さにしては飛ぶ」という評価のようです。
レンジがもう極端な「0〜1cm」と完全に表層。
一応シンキングなのでほっておくと沈むっぽいですけど、水面に急浮上するようになっており、ゆっくり巻けば表層を泳いでくれそうです。

まあ不人気カラーなのでセール対象なんでしょうけど、こういうドギツイ色はそもそも売れない部類ではあるのですが、「釣れない」とは限らないので、まずは実釣してみようと思っています。

タイトルとURLをコピーしました