冬の釣行用に「モンベル ケーブルニット ワークキャップ」を購入。

丁度寒波が来ましたが、やはり冬は「ニットキャップ」が便利です。暖かさが全然違いますよね。

僕は釣りの時は必ず帽子を被る事にしています。

冬は日射病・熱射病になることは無いのですけど、以前友人I君が短いロッドで投げ釣りをしており、自分の頭にフックがぶっ刺さる、という事件がありまして、やはり帽子は必須だなと(笑)

自分じゃなくても隣にキャストしたがる子供が居たりすると、やはりフックは危ないので、頭を守るためにも帽子は被っておいた方が良いです。

というところですが、僕はツバ付きじゃないと似合わないので、帽子は専らワークキャップを被るのですけど、帽子って被ってみないと似合うかが分からないので、困るんですよね・・・。

そこで見つけたのがモンベルのケーブルニット ワークキャップ。

Amazonでチェック

楽天市場でチェック

Yahooショッピングでチェック

丸みを帯びたベーシックなワークキャップで、そこそこ誰にでも似合うワークキャップです。

あと、どうしても安いニットキャップだと、「頭が痒くなる」という問題があります。これはニットのせいなのですが、このモンベルのケーブルニットワークキャップは、裏地がきめ細かい素材で出来ており、頭が痒くなりにくい素材になっています。

釣りの時は少しでも快適なウェアを身に着けたいですよね。

というところで、帽子は是非被ってもらいたいのと、冬は暖かいのでこのワークキャップはオススメです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする