ルアーマガジンソルト2月号にメジャークラフト「ジグパラ」の新アイテム「ジグパラサーフ」「ジグパラTG」「ジグパラスピン」が紹介!

NO IMAGE

ルアーマガジンソルト2月号の新製品特集に、「おお!」と思わず声に出してしまいそうな、メジャークラフト「ジグパラ」の新ルアーが3点紹介されていました!

※紙面上はちょっとだけです

2017年発売予定のその3つとは・・・・

ジグパラサーフ

まだ完全プロト段階で形状も変わる可能性あり、というところみたいですが(写真載ってますけど)いわゆる後方重心、ただ巻きウォブリングを実現するジグになるようです。

これだけ見るとスピンビームに代表される最近のジグと何が違うの?となるところではありますが、ジグパラの特徴と言えば・・・

・5層(6層かも)コーティングにより塗装が剥げにくい

・安い

・フックが付属ですぐ使える

という特徴があり、特に前者2つは高いルアーで塗装剥げるとかショックでしか無いわけで、さらにお値段が安い。スピンビームなんて1000円超えですからね。メジャークラフトなら800円以下くらいでだしてくれ・・・ますよね?
(追記:軽いのは800円以下でした!さすが!)

 

ジグパラTG

ついにタングステンのジグパラ来たか・・・!

というところで重量が以下になるそうです。

・10g

・18g

・24g

・32g

スーパーライトショアジギング用に使うとすると、10gと18gですかね。

タングステン製のジグといえば、僕は今ジャッカルのラスパティーン15gを使ってるのですけど、

「ロスト怖くて投げられない」

という問題があり、、、ます。

※注 1100円くらいですのでとんでもなく高いルアーではありません

ここはメジャークラフトなので何とか1000円以下でお願いしたい!

追記:発売されました。18gは定価990円!のようです。少し値引きされて1000円切るショップもありますね。

ジグパラスピン

スピンテールジグと言えば、BREADENのメタルマルとコアマンのパワーブレードじゃないかなと思うわけですけれど、これらもですね、1000円超えで高いわけですよ。

重量は以下となるそうです。

・18g

・25g

・30g

・40g

最初から40gがラインナップされてるので、青物向けも考えられている感じですね。

これも・・・800円くらいでお願いできないであろうか・・・。

後日談:18gであれば定価700円のようです!

というわけで2017年もメジャークラフト「ジグパラ」の活用頻度が増えそうです。

 

発売されたので買ってみた

「ジグパラTG」と「ジグパラスピン」が発売されましたので、買ってみました。

とりあえずジグパラTGについてはこちらで写真等記載してます!

メジャークラフトカテゴリの最新記事