宮崎の県魚危うし!遠州灘でオオニベの釣果情報が多発!

宮崎の県魚危うし!遠州灘でオオニベの釣果情報が多発!

 

宮崎の「県魚」というと思い浮かべるのは、冬のサーフで釣れる巨大魚「オオニベ」なのです。

 

オオニベを釣るために毎年遠方からアングラーが集結・・・してるかどうか分かりませんが、オオニベ釣るために来る人はいるそうです。

宮崎にしか居ないわけじゃないんですけど、宮崎はサーフの多い県なので、砂浜に寄ってくるオオニベを釣る条件は結構揃っているので、毎年サーフからメーターオーバーの釣果が聞こえてきます。

確かに、なかなかサーフからメーターオーバーの魚が釣れるところは日本全国でも珍しいのではないかと。

 

 

という、宮崎名物オオニベなのですけど、最近遠州灘(静岡)で釣れてるそうです(笑)

こちらのブログにまとめられてますね・・・。

宮崎名物が・・・・、観光客が減る・・・、アカメは条例で釣っちゃダメだし・・・・(笑)

ちなみに僕ですが、サーフからは釣ったことありません。

 

ちなみに、釣るのはそんなに難しくはない

けどですね、オフショアなら普通に釣れるんですよ。誰でも。
サビキには掛かるしジグにも掛かるし、たいして引かないし、ということであまりオフショアでは人気が無い魚です。

なんだぁ、オオニベかよ、、、カンパチ狙ってるのに、、、とかそんな感じで、下手するとめんどいからリリースされるような扱いです。

というわけで、単に釣りたい人はオフショアでやってもらえれば、普通に釣れると思います。
メーターオーバーはそんなに上がりませんが、60〜80cmくらいのやつはそこそこ釣れると思います。

ですが、やはりサーフから釣ることに夢があるわけで、シーズンインした今からが狙い目ですよ。

PE0.8号とかでもサーフなのでうまくやれば取れるみたいですが、1.5号くらいあったほうが無難です。でもその程度で余裕だと思います。

たまに20kgオーバーとか出ますので、それはさすがに細ラインでは厳しいかもですが・・・。

釣りカテゴリの最新記事