釣り用腕時計の最高峰か!CASIO ガルフマスター「GWN-Q1000MC-1AJF」がカッコイイ

NO IMAGE

僕旧型のガルフマスターを使っているんですけど、いつの間にか新型が出てるんですね。

これは中々カッコイイと思うのです。

Amazonでチェック

楽天市場でチェック

Yahooショッピングでチェック

ですが、定価が125000円。オイ。高いよと。
旧型は5万円台だったのに。

一番安いモデルは定価が3万円台前半ですが、電池式だった気がするので、2年に1回くらい変えないといけません。変えたら済む話ですけどね。

5万円くらいになるとソーラー充電です。釣りしてれば勝手に充電されますので、あんまり気にする必要もありません。

旧モデルでは

・気温
・気圧
・高度
・潮位

とかがすぐ分かるようになってまして、気温ははっきり言って使い物になりませんが(外さないと体温検知しちゃうので)、潮位とかはスマホを出さなくてもさっと分かるので便利です。
ただスマホ出せば済む話でもあります。

気圧もこれからの天候を見たり、気圧は低いほうが魚の活性が上がる(はず)なので、たまーに見る程度で、はっきり申せば全て無くても大丈夫なものなんですけど、やはり釣りをするからにはハードな釣りに耐えられるモデルが良いですよね。
それがガルフマスターなのです。故障とかの雰囲気は一切ありません。さすがです。

というところで別に不満も無く使っておりますけど、この新モデルは見た目がカッコイイですね。

ちなみに新モデルから水深がわかるそうですけど、計測方法書いてないんですよ。
これ、たぶん潜らないと分かんないんじゃないかと。

釣り人が潜るときは海に落ちた時か、飽きて夏泳いでる時です(笑)

ブラック×オレンジというカラーが僕は好きなので、やべえ欲しい、、と思ったりするわけですけど、10万あったらステラかツインパ3台買いますよねということで今回は見送りです。

釣りカテゴリの最新記事