【これは意外と簡単】難攻不落の釣り場「宮崎市の宮崎港」での釣果の上げ方を解説してみる(その4)

初心者向け

遂にこのシリーズ最後、まさかの「餌釣り編」です。

このブログを何度か見られたことがある方は気づいているかもですが、私「餌釣り」ってあまりやらないんですよ。

昔はやってましたけど、ルアーでそこそこ釣れるようになってからというもの、餌を買いに行くのが面倒、手が汚れるのが嫌だ、という釣り人にあるまじき理由によりやらないのです。

という程度の人間が参考になる情報が提供できるのか!?という点はありますけど無視して書きます。

あくまで「初心者向け」カテゴリ記事なので、どうしても宮崎港で魚が釣りたい、という方向けと思っていただければと。

 

宮崎港の餌釣りで安定的に釣果が出せるのは「キス釣り」「ブッコミ釣り」です

もう今回の2大コンテンツを先に書きましたけど、「キス釣り」「ブッコミ釣り」であれば宮崎港でも安定的に釣果は出せます。

当然ながらブッコミ釣りは「夜釣り」になります。昼間は釣れません。

という事でまずはライトな「キス釣り」からご紹介です。

 

キス釣りはエリアと潮、天候が大事

場所は敢えて書きませんが、普通にキス釣りするならどこ?と思って思いついた場所でやれば普通に釣れます。

いわゆる砂浜になってる場所ですね。

で、一時期キス釣りに凝ってた事がありまして、その時の経験で行きますと

 

・潮が大事 → 大潮、中潮が良いです。あとは干潮より満潮。これが条件ですね。普通に昼間に釣れます。

・エリア → 書いたとおり

・天候 → 当日の天候より、「直前に雨が降ったりしていない事」が重要です。前日が雨だったりすると釣れなくなります。

 

これらを守れば安定的にキスは釣ることが出来ます。

キス釣りの仕掛けについては、どうしてもフグとの戦いになるので、透明なチューブの付いたフグ対策された仕掛けが良いですね。

 

created by Rinker
ハヤブサ(Hayabusa)
¥239 (2020/08/05 22:41:31時点 Amazon調べ-詳細)

 

キス釣りは普通にルアーロッドでも可能です。遠投が必要なので長めのものが良いですね。ちなみにとても普通なお話以上の事はありません。

 

 

そして禁断のブッコミ釣り

こちら、初心者が一発大物を釣るという事に関しては、「ブッコミ釣り」が最強だと思います。

普通に中通しオモリと針程度があれば始められますので仕掛けの価格も安く、私のオススメの餌は「キビナゴ」ですね。

夜釣りじゃないと釣れないので夜行く必要があります。

 

ブッコミ釣りではいろいろな魚が釣れますが、釣れる魚を紹介すると

 

・ハタ系

・ワタリガニ(魚じゃないけど)

・クロアナゴ

・ハモ

 

これらは「当たり」なターゲットです。クロアナゴも食べてみると意外と美味しいです。

そして私がブッコミ釣りをしない理由、それは「外道が釣れまくる」という理由です。

 

・エイ

・サメ

・ウツボ、ホタテウミヘビ、ダイナンウミヘビ

 

こいつらが連発する場合があります。特にエイが掛かるのが一番最悪パターンですが、割とよく釣れます。

たまに釣り竿やリール一式が釣れる事がありますが、大抵はエイの仕業じゃないかな、と思うわけですね。油断していると一瞬で仕掛けごと持っていかれるので、置き竿するときはドラグをかなり緩めておく必要があります。

 

さらに先の写真のように、「一発で仕掛けがグチャグチャになる」というのもストレス。

あまりブッコミ釣りに詳しく無い頃、昼間にやってたらダイナンウミヘビが8連発とかね。びびりますよ。

 

という面倒くさい点も多いブッコミ釣りですが、一発大物が掛かる事があるので、私当時は「ソルパラのLSJロッド」でやってました。このくらいのパワーがあれば大物ともそこそこ戦えます。でもエイとサメはキツい。

 

パワーもさることながら、エイやサメを掛けてるとギャラリーが集まり、掛かったのがエイと分かった時のがっかりした顔されるのが辛い。

 

ソルパラも最近は振り出しモデルがあるので持ち運びも便利ですね。

 

created by Rinker
Major Craft(メジャークラフト)
¥10,218 (2020/08/05 22:41:31時点 Amazon調べ-詳細)

 

という事で何も考えず一発大物を釣るにはブッコミ釣りがオススメです。

 

尚、本ブログは基本的にはルアーフィッシングがメインになりますので、最近の情報はよく分かりませんので、今釣れないとかあればごめんなさい。

 

 

タイトルとURLをコピーしました