インクスレーベル「タックルエリクサー」が届いたので使ってみた

先日購入した、インクスレーベル「タックルエリクサー」が届いたので、早速ブレードを磨いてみました。

kimg0154

パッケージの中身はこの2つです。スポンジはロッドを磨くためのもので、他のものは古い布でOKだそうです。

というわけで磨いてみた

今回、ロッドを磨くというよりは各種ルアーの「ブレード」を磨くために買いました。

特にメタルマルのブレードがですね・・・すぐ曇るのですよ。あれはいけません。

(ちゃんと洗えというのはさておき)

kimg0155

ちょっと洗うのをサボるとこうなります。メタルマルのイケてないのはこれです。

ルアーとしては超優秀なんですけどね。

というわけで吹き付けて少し待ち、古いタオルでこすってみました。

kimg0157

こんな感じ。ギリギリ、ブレードの効果は維持できるか・・というところまで回復しましたが、劇的に綺麗になるわけではなさそうで、過度な期待は禁物のようです。

ちなみに裏側はこんな感じ。

kimg0158

こっちはそこそこ綺麗になりましたね。

タックルエリクサーは、使うとガラス膜が出来、次回より汚れにくくなるそうです。購入してすぐに使っておくと違うのかもしれませんね。

というわけで違うものにも使ってみました。

メガバスの「チタラマックス ウサギ」です。

メガバス(Megabass) CHITALA MAX(チタラマックス) ウサギ 35370

メガバス(Megabass) CHITALA MAX(チタラマックス) ウサギ 35370

posted with amazlet at 16.10.22

メガバス(Megabass) (2016-08-31)
売り上げランキング: 148,428

こいつがまさかの変色をしてしまうのですよね・・・。そこそこ洗ってはいたのですが。動きは凄く良いと思うんですけどね。このルアー。

kimg0156

という感じで、頭に近い部分が変色してしまっています。これは取れるのか?ということでやってみましたが

kimg0161

変色部分は根が深く、変わりませんでした。変色していない部分はかなり綺麗になりました。

というわけで

やはり曇ったり汚れてからでは限界があるようですね。

買ってすぐにコーティングしてしまうのが良さそうです。

ちなみに、タックルエリクサーの効果としては

・汚れ落とし
・ツヤ出し
・撥水
・潤滑
・防汚
・防錆

ということなので、ステンレスガイドのロッドなどは、最初にガイドをコーティングしておくと、根本に錆が出るのは抑制できそうですよ。

では次回はしばらく使ってみて、汚れのつきにくさがどう変わったか、を検証してみたいと思います。

Amazonで見る

楽天市場で見る

Yahooショッピングで見る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする