ライトゲーム用メインロッド「CRK-764SL」、折れた・・・修理に出す

日南は油津港に重役出勤で同僚Tさんと釣りに行ってきた。

現地には9:30ごろ到着。もはや日は昇りきっており、風が若干ある感じ。

ベイトフィッシュは結構沢山。キビナゴか?というくらいの大きさの魚が無数に居る。ただ一切慌てているそぶりが無いので、どうも追われている雰囲気は無いので、フィッシュイーターが入ってきている感じがしない。

とりあえずボウズ逃れにジグパラマイクロで探っていきましたが、全く釣れない。全く。

そんな中、Tさんは3匹ほど小カサゴをワームで釣り上げ、次の予定である野球に。
僕は野球部ではないので釣り続行。

ライトショアジギにしてみたり、やっぱりジグパラマイクロ投げたりと色々試すが、全く当たり無し。

ランガンするしかないな、、、ということで至る所をさまよっており、移動するためにガイドにフックを引っ掛けようと少し引っ張ったら・・・

パキッと音。

目の前に棒が落ちてくる。
ロッドが折れた・・・。

2015-12-19 14.02.07

うーむ、3年間で折れたのは最初に買った中古の2980円のバスロッドが根掛かりで折れただけで、その後全く釣り竿を折ったことは無いのだが・・・。
これで折れるなら次魚が掛かったら折れてたのでは・・・という感じ。

魚を掛けたり根掛かりで折れるならまだしも、、という感じだが、しょうがないのでもう1本のロッドでメタルマルを投げ続け、1ヒットするがバラす。
結局この日は6時間くらい投げ続けてノーフィッシュ。エソすら釣れないとは・・・。

ということで本日、ロッドを修理に出すことに。

まずロッドというのは保証期間内であれば免責金額で修理が出来る。CRK-764SLの場合は3200円程。
保証書はロッドケースに入っている。

元々ネットで買ったものだが、保証書に一応購入日のハンコが押してあったみたいだが、気付かず家から一番近い釣具のポイント、神宮東店に電話。
全然大丈夫ですよ〜と軽い感じで答えて頂き、よくある話だということで、ポイントに持込。
一応注文メールのコピーを持って行ったが、ハンコがあったので不要だった。とりあえずメーカー送りに。
とても親切対応でした。

ということでついでに以下を購入。

・REALMETHOD チタニウムグローブ

チタニウムグローブが1480円とお安い。手袋嫌いな人ですが、まあ寒い時はしょうがない。

・ジグバッグ

浜田商会 ソフトジグバッグL ABE753

浜田商会 ソフトジグバッグL ABE753
価格:1,049円(税込、送料別)

REALMETHODのやつが楽天では売ってないみたいなのですが、店頭で売ってたので買った。
同じようなやつです。

・42LBのフロロカーボンリーダー

700円ほど。安いね。

これで今週末のジギングの用意はほぼ整った。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする