人と差がつくブラックカラーの19セルテートを実現する「セルテート カスタムボディ」がSLP WORKSより9月発売です

ダイワ

19セルテートが16と変わってシルバーになった事が残念な方に

「虚無僧」「仏壇」と揶揄されました16セルテートですが、19になりましてシルバーを基調としたカラーに大幅変更されました。

シルバーも良いとは思うんですが、やはりロッドが黒が多いという事もあり、黒いロッドと黒いリール、という組み合わせ、私好きなんですよね。

セルテートじゃなくヴァンキッシュですが、ロッド・リール・ワームまで黒にしたらこんな感じ。

 

これを良いと思うかは人それぞれですが、私は結構気に入っています。

という余談はさておき、シルバーとなったセルテートを「ブラックカラー」にするカスタムボディが9月に登場します。

 

出典:SLP WORKS

 

数日前からSNSに黒いセルテートの画像が上がっていて、誰かが塗ったのかと思っていたら、こういうことだったようです。

こちら何なのかを簡単に説明すると、

 

「ブラックのボディ」+「カスタムスプール」+「カスタムハンドル」を選んで購入できる

 

というものです。なのでパーツの組み合わせによって「完全ブラックのセルテートを実現出来る」わけですね。スティーズのセミオーダーシステムに近いですね。

 

<追記>

と、思ってたら普通に単体で購入できそうです。

 

 

まあ、これだけ買っても困るのでハンドルやスプールを何らか用意する必要はあります・・・。

 

 

標準のセルテートよりベアリングが追加されてます

こちらブラックボディというのみならず、

 

・スプールシャフトベアリング追加

・ドライブギアのベアリングがマグシールド化

 

という違いがあるみたいです。詳しくはこちらの動画にて。

選べる番手はこちらです

残念ながら「すべての番手で提供されるわけではない」という点に気をつける必要がありまして、提供されるのは以下の人気な番手のみです。

 

・2500XH

・3000XH

・4000-CXH

・5000-XH

 

スペック表は以下です。

 

 

でも、お高いんでしょう?

上の表だけ見たら「あれ、安いじゃん」と思った方もいるかも知れませんが、誠に残念ながら上の表は「ボディのみ」の価格でして、例えば2500XHの場合で行きますと

 

・スプール 12,500〜15,000円

・ハンドル 6,000〜9,000円

・ハンドルキャップ 0〜3,500円

 

という価格が追加になります。同じ番手とか何かしら持ってたら換えが効くかもですが、全てを「黒」にしようと思うと結局買う必要がありまして、とりあえず5万円超えの価格になっちゃいますね。今セルテートが4万円くらいで買えると思うので、プラス1万円程度かかるという感じです。

 

8/31までの予約で若干特典あり

予約をすると2点ほど特典がありまして

 

・2022/9末までのオーバーホールカード1枚(手数料が無料になります。が、パーツ代は別途ですね)

・限定オリジナルケースが当たる(かも)

 

後者は抽選なので前者のオーバーホールカード付属が特典ですね。私16セルテート買ったときにもらいまして、一度オーバーホールに出したんですが、「何ら問題なし」ということでグリスアップのみで帰ってきました。なんかある意味残念でしたが。

 

これからセルテートを買おうという方、人と違うセルテートにしてみる、というのも一興かと思います。

ちょうど今セルテートは品薄なので、少し待ってみてこちらを選ぶのもいいかもです。

 

こだわらない方は普通の19セルテートを。5000番なんかはライトジギングでもいけそうです。

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥34,770 (2020/11/28 20:50:34時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥40,500 (2020/11/28 10:22:55時点 Amazon調べ-詳細)

 

SLP WORKS公式

SLP-WORKS : CERTATE CUSTOM BODY - Web site

 

タイトルとURLをコピーしました