【激安】メジャークラフト発のタイラバ「鯛乃実(タイノミ)」が公式サイトに公開!

以前から開発中・・とヒロセマンが発表していました、メジャークラフトのタイラバが遂に公式サイトで発表されました。

その名も・・・

鯛乃実(タイノミ)

「パイの実」を意識している・・・んだとは思いますがメジャークラフトらしい洒落の効いた名前です。

釣具屋さんで「鯛乃実ありますか?」とか聞こうものなら「は?」とか言われそうで、買う方は若干躊躇しますけど。



鯛乃実の特徴

出典:メジャークラフト

見た感じ、正直ですね、

すごく普通

という印象なのですが、そもそもメジャークラフトってヒロセマンのキャラが立ってるので奇抜なモノを出しそうなんですけど、考えてみれば「ジグパラ」シリーズとかは「まさに王道」なメタルジグだったりするわけです。

なのでこの「鯛乃実」も奇抜というよりは「スタンダードにほんの少しだけヒネリを入れた」という感じの王道なタイラバ、という印象です。スカートは少なめ、巻いてくると緩やかなS字を描くような形状というところが一般的なものと少し違う箇所ですかね。

下手に奇抜なルアーではなく、そもそもタイラバって「ガチ初心者でも大物が釣れる可能性がある」という釣りなので、スタンダードなタイラバがリリースされるのは必然な感じですね。

特徴を引用すると

極力ラバースカートを抑えてタイ(ネクタイ)のみで勝負の低活性対策仕様。ショートバイトも乗せてしまう絶妙のネクタイとフックの速掛けセッティングに、落下姿勢が安定して素早くフォールの低重心ヘッド。リトリーブ時は緩やかなS字系、引き抵抗が小さく長時間でも疲れないし、回収時も楽ちん。
実は、寝魚・青物・フラットフィッシュ、なんでもござれの万能タイラバ。
鯛乃実なのに鯛のみならず。

落下姿勢が安定して素早くフォールの低重心ヘッド。

ディープ攻略には欠かせないサイド面フラッシングで超絶アピール。

と、ありますように、「鯛乃実」「鯛のみ」ではなく何でも釣っちゃおうという意図から生まれたネーミングのようです。

実際にタイラバは根魚にも効きますし、僕は宮崎なのでタイラバでオオニベを釣ったこともありますし、カンパチやブリも釣れたりします。結構万能なルアーなんですよね。

動画も公開


動画を見てもらうと分かりますが、スイベルにラインを結ぶだけの簡単接続なので、初心者の方でも簡単にセット出来そう。

こちらは実釣動画です。



カラーラインナップ

#1 オレンジ/オレンジ

#2 オレンジ/レッド

#3 シルバー/ピンク

#4 ゴールド/レッド

#5 ゴールド/オレンジ

#6 ゴールド/グリーン

#7 レッド/レッド

#8 レッド/オレンジ

#9 レッド/ブラック

というように9種類の組み合わせがあります。僕個人的なオススメカラーは「オレンジのヘッドに緑のネクタイ」なんですけど、その組み合わせはありませんね。残念。

サイズのラインナップは「60g / 80g / 100g / 130g / 160g」という感じのようです。

僕は水深40Mくらいでも、だいたい80〜120gくらいを使うことが多いです。

何度か潮が早すぎて底が取れない、という事が起きたので、重めのセッティングにする事が多いですね。

発売は6月で、気になるお値段ですが「激安です」

・60g 590円

・80g 630円

・100g 670円

・130g 710円

・160g 770円

とのこと。これは安いですね。根掛かりの多いエリアでやる時は非常に有り難いプライス。

ちなみに

僕はスカートが長いタイラバのほうが良く使います。鯛乃実はショートタイプっぽいですが。

というわけで僕のオススメはコチラです。

フリースライドのロングストレート、イソメグリーンです。

これにオレンジのヘッドが鉄板。

宮崎では結構オレンジのヘッドにグリーンのスカート・ネクタイという組み合わせが人気だったりします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする