ダイワの超人気ベイトリールが2020モデルチェンジ!「20 タトゥーラ SV TW」スペックアップなのに安くなる。しかしスプールが。。

ダイワの超人気ベイトリールが2020モデルチェンジ!「20 タトゥーラ SV TW」スペックアップなのに安くなる。しかしスプールが。。

 

「トラブルレス」なSVスプール搭載タトゥーラSV TWの新モデル

 

とにかくトラブルレス。

ベイトリールの扱いにくさを大きく変えた「SV」スプール搭載のベイトリール、そして手の届きやすい価格帯で大人気の「タトゥーラ SV TW」ですが、2020モデルチェンジになります。

出典:ダイワ

 

見た目はサイドプレート部分の「蜘蛛」マークが19タトゥーラTWと同様、という変化が大きく違うのですが、その他は「D」マークが付いていたり、若干ボディ形状が違うかな、というくらいに見えます。

 

ちなみに旧タトゥーラ SV TWはこんな感じです。

出典:ダイワ

 

よく見ると違いますけど、そんなに極端に変わったという感じはしないですね。

 

せっかくなのでスペック表比較

 

こちらが旧タトゥーラ SV TW。

 

こちらが20 タトゥーラ SV TWです。

 

・巻取り長は少し変更

・ギア比は同じ

・自重が10g軽量化

・ベアリングが1つ増えた

・85mmハンドルに変更

・定価が安くなった

・引き続きソルト対応(ジリオン 10は淡水専用)

 

という感じです。軽量化且つベアリングが追加になったのに、「定価が安くなった」というのはなかなかダイワさんも努力したんではないかと。

私90mmハンドルくらいが好きなので、85mmにロングハンドル化されたのは歓迎です。

 

しかし、1点気になる所がある

 

ベイトリールの超重要ポイント「スプール」なんですが、、、

■超々ジュラルミン スプール
TWSを搭載+リール本体もコンパクトで、TATULA史上、最軽量モデル:自重190g実現。φ32mmSVスプールの高性能実現により、入力が小さくてもスプールが立ち上がるので軽量ルアーも軽い力で良く飛び、アキュラシー性能もUp。

出典:ダイワ

 

お気づきでしょうか?

 

「32mmSVスプール」

 

とあります。旧タトゥーラは「33mm」なのです。

 

ダイワってスプールの使いまわしが効くのが良いところなのに・・・。これはちょっと・・・。

元々タトゥーラ自体、ジリオンSV TWやスティーズSV TWの34mmとは違って、あまり互換性が無いスプールだったんですが、まさかタトゥーラSV同士で変えてくるとは・・。

 

 

ただこれから買う人には良いかも

私のように、既にタトゥーラSV TWを所有している人間には32mmスプールはガッカリ情報なんですけど、32mm経になることで、より軽量ルアーが投げられるという点が期待できます。なのでこれから買う人には良いかもですね。

 

発売時期

2019/12なのです。もうすぐですね。

 

 

 

公式動画

公式動画が公開です。でも詳細はあまり無いのでイメージですね。

ダイワカテゴリの最新記事