これはオススメの鉄板バイブ。ima「SCHNEIDER 13(シュナイダー13)」のインプレ。引き抵抗が軽い!

釣具屋さんのルアー20%OFFのセールで幾つかルアーを買ってきました。

で、その一つがimaの「SCHNEIDER 13(シュナイダー)」です。

最近はずっとダイワのリアルスティールを使ってるんですが、、このシュナイダー、結論から申し上げますと

良い・・・

です。オススメです。

SCHNEIDER 13(シュナイダー)のスペック

出典:ima

誰が投げても飛び、絡まず、疲れず、釣れるがコンセプトのシュナイダー28のダウンサイズモデル。春のマイクロベイトパターンにベストマッチする55mmサイズのシュナイダー13は13gという程よい重さから、シャローエリアでのウェーディングゲームにおいても活躍することは間違いない。

この、「誰が投げても飛び、絡まず、疲れず」という部分ですが、眉唾でも何でも無く、実際にですね

・飛距離は十分に出る

・エビにもなり辛く

・特筆すべき引き抵抗の軽さ

なんですよ。リアルスティールよりさらに引き抵抗が軽く、とにかく巻いていて疲れません。

ぶっちぎりの引き抵抗の軽さです。

かといってアクションしていないわけではなく、微振動はちゃんと起きています。

リアルスティールでもう一つ気に入らないポイントが「フックがボディに絡みやすい」という点があるんですが、シュナイダーはそれも起きません。

13gであればウェーディングでのシャローエリアでもボトムを擦る事無く使えるサイズですし、引き抵抗が軽いのでショートジャークを入れながら巻いても疲れにくいです。

まだ使い始めた所なので釣果はありませんが、これは非常にオススメですね。

シャローエリアで釣りをする事が多い人にはとても重宝するバイブレーションだと思います。

オススメ。

価格も定価1,000円なので、決して安くはないですがほどほどの価格帯ですね。

18gサイズも別途買ってみようかなと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする