姿は激似ですが・・ちょっとの違いの別ルアー「アピア パンチラインスリム」のインプレ

ルアーというのはやはり形が似てくる事があります。

これ、、違うルアーなんだぜ・・・メーカーもな・・・

ちなみに左がアピアの「パンチラインスリム」で、右がダイワの「レイジースリム」です。

僕あんまりアピアのルアー持ってないんですけど、ちょっと安かったので買ってみて、いざ届いたらですよ

レイジースリムじゃん

と一瞬思ってしまったわけです。こんなにレイジースリム持ってるのにですよ。

一個ロストしたけど。

こんなにあるのに・・・と思ったわけですが、よく見ると大きく違う点があるわけです。

まずはレイジースリム。

下顎が出っ張っているような形状ですね。

これによりある程度浮き上がりが出るようになっているのかな、という感じです。

そしてパンチラインスリム。

フラットな感じになっていますね。

でもそれ以外はウェイトの位置とかもほぼ同じですし、大きさもパンチラインスリムが90mm、レイジースリムが88mmなのでほぼ同じです。

では、この顔の部分の違いだけでどれだけ違うのか?というのが気になったので、実際に投げてきました。

どのくらい違いがあるのか?

大きく違う点が「顔の部分がフラットかどうか」という所なこの2つのルアーですが、

・飛距離はそんなに変わらない

→レイジースリムはヘビーバージョンがあり、そちらが12gとなりが、通常の88Sと比較してもそんなに変わらない気がします。レイジースリム88Sが重量の割によく飛ぶという感じがしますね。

・パンチラインスリムのほうが少しタイトなウォブリングアクション

→少し早いピッチでお尻を振るようなアクションが出ます。

・トゥイッチやジャーキングについてはレイジースリムのほうが良い

→ジャーキングで左右に綺麗に動くのはレイジースリムのほうで、パンチラインスリムはイマイチそういう動きが出にくいです

という感じで、顔がフラットな形状による引き抵抗があるのかと思ったんですが、それほどでも無かったです。

どっちがオススメ?

僕はダイワ派というのはさておき、「ジャーキング」「トゥイッチ」というアクションのつけやすさから「レイジースリム」をオススメします。

レイジースリムはシャローを攻められるノーマルタイプから、重量をアップしたヘビーバージョン、110mmサイズがあったり、カラーも豊富なので、「パンチラインスリム」を選ぶ理由が若干乏しいかなと思います。

この手のルアーはタダ巻きでも釣れるので、パンチラインスリムが釣れないということは無いと思いますが、タダ巻きだけでは釣れない時を考えると、多彩なアクションが出るルアーをオススメしますね。

ただレイジースリムにはこういったカラーは無いので、カラーで選ぶというのはありかもしれません。

やはりレイジースリムのほうがオススメですねぇ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする