梅雨時期の宮崎県は雨ばかり。一年の気候について。

梅雨時期の宮崎県は雨ばかり。一年の気候について。

 

元々僕は宮崎出身ではないので、移住して6年ほどになるのですが、

 

宮崎の梅雨時期、雨多すぎ

 

というくらい雨が降ります。

数年前に一度、30日中25日雨、なんてこともありました。

 

どうやら宮崎の1年の3分の1の降水量がこの時期に集中するのが通例だそうです。

そりゃ雨の日多いわっていう。

お陰様で河川は大増水のため、さすがに度を越しているんでシーバス釣りも成立しません。

 

ただ冬は晴れの日が多い

野球やサッカーのキャンプ地として宮崎は有名ですが、冬は逆に晴れの日が多く、昼間は真冬でも気温10度以上になったりするんで、キャンプには最適な時期になります。

朝方は普通に寒い(0度を下回る事はそんなに無いけど)ですけどね。。

台風

台風は多いイメージがありましたけど「思ったより来ない」というのが最近の印象です。

来てるけどそんな被害が起きるほどでもないです。

 

火山灰

火山灰が降るんですけど、そんなに宮崎はたいしたことは無いです。

花粉みたいなものですね。

車のフロントガラスやバイクのシートが汚れてたりする・・程度の感じです。

 

というわけで雨の日に釣りに行かない僕としては、釣行回数が激減してしまうのが6月ではあります。辛い。