シーバス ダイワ ルアー 釣り 釣具インプレ

ロールアクションに特化?「morethan sharoll 75F-SSR(モアザン シャロール)」を買ってきたのでインプレ。

 

ガルバスリムと共に発売前から注目していた「モアザン シャロール75F-SSR」が店頭に並び始めたので早速買ってきましたよ。

 

 

本当は「トリッキーオレンジ」カラーが欲しかったのですが売っておらず、ベタに「3Dイナッコ」「マットチャート」を買ってきました。「クロスケ」も考えましたが、あまり無いカラーなので勇気が出ませんでした(笑)

 

 

ちなみに今回のカラーラインナップはこんな感じ。

 

出典:ダイワ

 

マットチャート以外に、もう少しチャート系のものも欲しかったかな・・という印象ではあります。

 

購入の決め手は「ロールアクション」と「フローティング」

昨年1年間ルアーを買い漁って感じた事ですが、どうやら僕のよく行くエリアでは「ウォブリング」アクションの強いルアーはあまり釣れず、「ローリング」アクションや微波動な大人しいルアーのほうがよく釣れると感じています。

今回購入した「モアザン シャロール」は名前の通り「ロールアクション特化」という事もあり、釣れるのでは!?と期待しての購入です。

 

ハク・アミ・バチ等遊泳力の弱いマイクロベイトパターンに対応。尻の振りを抑えたロールアクション特化型高レスポンススーパーシャローランナー。潜行レンジは水面直下~約20cmで、干潟やシャロー攻略に最適。

出典:ダイワ

 

そして「フローティング」ですが、他にも「モアザン スライ95F」のようなフローティング系のモノは持っているんですけど、やはり「ドシャローを攻められるルアーが幾つか欲しい」と思いまして購入です。シャロールのほうが75mmとサイズも小さく、ベイトのサイズが小さい時に期待が出来るのと、

 

昨晩またガルバスリムをロストしたからなんですけどね。

 

水面直下型なのに根掛かり・・・。いつも行かないエリアだとこういう事が起きる。

というわけでもうフローティングなら大丈夫だろ、という魂胆です。

 

シルエットも結構好き

こういうスタンダードなシルエットのルアー、結構好きなんですよね。

見た目が、ですけど。

 

投げてみた

港湾ナイトゲームで使ってみました。

 

・飛距離

 

7gと考えるとなかなかよく飛びます。

 

・アクション

 

思ったよりウォブリングする感じです。極端な感じではありませんが、ロールアクションと共に少しウォブリングが入っている感じですね。

水面まで2メートルくらいの高さから投げてみましたが、そこそこ早巻きしても水面から飛び出す事も無く、表層レンジをキープ出来るのが好印象です。

 

水中映像はコチラを参考にしていただければと。

 

 

トリッキーオレンジ探せば良かったかなぁ。

 

追記 デイゲームで使用してみた

デイゲームで使用してみました。

沖に投げる、というよりこの石畳沿いを投げる、という使い方で狙ってみたんですが、結果を先に言うと「釣れなかった」んですけど、何回も目の前でバイトがあって非常に楽しい。

川では10〜20cmといったレンジになるようで、浅いところではこの「モアザン シャロール」を引き、少し水深のある場所では「モアザン グルービン」を使うことで、結構シーバスが影から急に出てくる事があり、今回はサイズが小さかったのでミスバイト連発でしたけど、この釣り方でデイゲームでも釣れそうです。

デイゲーム主体の方はやはり「3Dイナッコ」カラーが良さそうです。

メタルバイブだと底を擦ってしまうようなシーンで「使える」ルアーだと思います。

 

 

 

 

RSSで最新記事を読む

follow us in feedly

-シーバス, ダイワ, ルアー, 釣り, 釣具インプレ

Copyright© webinthelife , 2020 All Rights Reserved.