デイゲームに最適なダイワ「モアザン グルービン65S」買ってきた。投げてみたのでインプレ。

シーバス

モアザン グルービン65Sを買ってきました

最近発売されたダイワの新ルアー「モアザン グルービン65S」を買ってきましたよ。

 

 

買ってきた色はこちらの「キンサンギーゴ」カラーです。

 

<追記>

実はよく釣れる事が分かったので、「3Dイナッ子」カラーを買い足しました。

その後、さらに「マットチャート」「湾岸ベイト」も買い足しました。

というか「グリーンゴールド」「ブルピンイワシ」も買い足しました。

 

でも「3Dイナッ子」があれば十分という事に後で気づきました。私のデイゲームのメインルアーです。

 

グルービン65Sの特徴を再確認

メーカーの紹介文を引用するとこのような特徴。

■リトリーブで変わる可変アクション
・スローではシンキングペンシルのようなスイングアクション
・ファストではバイブレーション的なハイピッチタイトウオブンロールアクション

■バイブレーションでは攻略が難しい流れの中でもレンジキープさせ易い

 

「ファストではバイブレーション的なハイピッチタイトウォブンロールアクション」、と若干舌を噛みそうですが、何はともあれ動画で動きを見ていただいたほうが良さそう。要は早巻きするとウォブリング強めのバイブレーション的アクションが起きるという感じです。

 

動画を見ていただけると分かりますが、小魚が逃げ惑うようなアクションが良いですね。

ただ人間が「釣れそう!」と思っても釣れないのが魚の怖い所ではあります(笑)

水中動画も公開されました。

 

 

動画の中にある、軽くトゥイッチ・ジャークを入れた「ヒラ打ち」アクションがリアクションの釣りに非常に良いです。

 

 

投げてみた

飛距離はよく飛びます。

そしてファストリトリーブではバイブレーションのように大きく震えます。

そしてゆっくり引けばシンペンのようなゆったりアクション。

トゥイッチで食ってこない時に、スローに巻いてシンペンアクションを入れると食ってくる事も多々あり。

 

リップが踏ん張ってくれるので、早巻きでも水面から飛び出したりせず、スローでもゆったりシンペンアクションがあり、当日の状況によって1つのルアーでアクションを変化させられるので、なかなか汎用性が高いです。

とにかくシャローエリアで非常に使いやすい。

表層より2段下くらいのレンジを引いてくる、でもバイブレーションだと根がかるというエリアで使うのに非常に重宝します。

また、65Sは固定重心のためベイトタックルで投げると飛行姿勢も安定して伸びがあるルアーですね。

とても投げやすい。

 

オススメカラー

しばらく使ってみて、オススメのカラーを挙げますと

 

・3Dイナッ子

・湾岸ベイト

 

この2つです。どちらもデイゲームで強い!

3Dイナッ子は人気カラーだと思うのですが、意外と湾岸ベイトも良いです。

 

 

ナイトゲームでは、、、あんまりグルービン使いません(笑)

 

とりあえず何と言っても「飛距離が出る」「2WAYアクションが使いやすい」というのが当てはまるルアーではないかなと思います。価格も控え目でオススメですね。

 

私の使い方

後述の「ストラクチャー撃ち」で使います。

大体60cm〜1.5Mくらいのシャロー帯で使うことが多いので、もう少し水深がある場合・満潮の場合はビーフリーズやK-太を使いますが、少し沈めても使えるので出番が一番多いですね。

まず1投目は「ゆっくり引いてシンペンアクション」で誘います。

で、反応が無ければ2投目は「トゥイッチ・ジャーク」といった強めのアクションで誘います。

反応無ければ移動。この繰り返しですね。

 

基本的に河川で使っているので、「流れに逆らって引いたほうが良い場合」「流れに沿って引いたほうが良い場合」の2通りあるので、左右に投げてから移動してます。

 

ストラクチャー撃ちでメチャ釣れる

この「モアザン グルービン65S」ですが、ハクパターンが終わりつつある河川のデイゲームでよく釣れる事が後で分かってきました。

メタルバイブやバイブレーションだと、すぐにボトムを擦ってしまうようなシャローでも引けるのと、トゥイッチを入れてフラッシングさせると、瀬や流芯、影に潜んでいるシーバスが「ゴン!」とアタックしてきます。

デイゲームの時は「3Dイナッ子」カラーがオススメです。

 

サイズはバラバラですが、デイゲームでの釣果です。

 

 

今ロストしたら、確実に買い足すルアーになってますね。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました