シーバス 釣り

シーバス釣りにどっぷりハマった僕が思うシーバスの魅力

 

今年はどっぷりシーバス釣りをしています。

これまでは「シーバス釣りって難しいし、何でこんなに人気あるの?」と思ってたんですが、

一旦釣り方が分かるとよく釣れて楽しい

という釣りなのです。

そんなシーバスの魅力について。

 

身近な大物の代表格

シーバスはかなり河川の上流まで上がってくる魚です。(但し堰があると登れないので、堰が無い事が条件)

海まで遠い・・という人でも、河川なら割と近くにあると思います。

そんな河川で大物が釣れるわけで、「身近な大物の代表格」と言っても良いかと思います。

メーターオーバーも夢では無い魚です。

 

引きが楽しい

シーバスは掛かると大暴れしてフックを外そうとします。

代表的なのが「エラ洗い」ですね。水面から何回もジャンプする豪快さが魅力で、掛けた後のやり取りもまた釣り人を熱くさせるターゲットです。

 

いろんな釣り方で釣れる

エサ釣りからルアーまで、幅広い釣り方が日本各地で行われていて、エサ釣りで言えば

・電気ウキを使った夜釣り

・関西で有名なエビ撒き釣り

・泳がせ釣り

といった釣り方が代表的ではないでしょうか。

ルアーは本当に多種多様なルアーで釣れます。例えばトップウォーターで釣れると思えば、魚影の濃いエリアであれば「船からのジギング」でも釣れます。

よく釣れる代表が

・シンキングペンシル

・フローティングミノー

・バイブレーション

・ワーム

この4つではないでしょうか。特にフローティングミノーでの釣りはトップウォーターでの釣りと同様、「水面が割れる勢いで掛かる」のも魅力です。

僕もずっとメタルジグを投げていて特に掛かった事が無いので、

シーバス釣りって難しい

と思っていたんですが、コツを掴めば普通に釣れることが分かってきました。

 

コツは場所のセレクトとルアーセレクト

当たり前じゃん・・という話ではありますが、ちゃんと場所の選択をしないと釣れない魚でもあります。

特に誤解がありそうなのが、「防波堤で沖にキャストして巻いてくる」という釣り方では、「釣れなくは無いんですが効率が悪い」と感じます。

これは「シーバスはストラクチャー(障害物)に付く魚」という事を考えれば至極当然で、オープンウォーターよりストラクチャー周りのほうが良く釣れます。

なのでナイトゲームでは必ず「常夜灯の明暗を攻める」事が必要で、このポイントさえ分かれば「エリア10をゆっくり巻けば釣れる」という簡単な魚でもあります。

でも奥が深いのは、「河川ではエリア10はあまり釣れない」と感じている点です。

港湾では最強なのですが、河川では僕は釣れたことがありません。

でも釣れるエリアも当然あり、それだけ地域差がある魚でもあります。宮崎では「バチ抜け」は無いと思うのですが、港湾では表層をゆらゆらと動くルアーで普通に釣れます。

さらに時期を考える

いわゆる「マッチ・ザ・ベイト」というやつですが、シーバスが何を食べている時期なのかを知ることによって、使うルアーが決まります。

有名なのが「バチ抜けパターン」ですよね。この釣り方が開発されるまでは、ちっとも釣れなかったわけですが、開発されてからは「簡単に釣れる」となりました。

いわゆる「細長いルアーを表層でゆっくり巻く」という釣り方なのですが、これで簡単に釣れます。

また地域によって「ホタルイカパターン」「コノシロパターン」などのように、その時食べているベイトフィッシュによって釣り方が変わります。

何がベイトになっているか?をよく考えないと釣れにくい魚なのは確かです。

 

というわけで僕が思う「まず買っておいて損なし」ルアー

まずは港湾・防波堤から

・エリア10 EVO パールレッドヘッド

 

港湾ナイトゲーム最強ルアーが「エリア10 EVO パールレッドヘッド」だと思っています。

明暗部を引いてくると、水面を「バコッ」っと割って出るのがたまらなく楽しいルアー。

正直、普通に投げてゆっくり巻くだけなので誰でも釣れます。

 

河川でのナイトゲームではやはり・・・

・モアザン ミニエント 57S レモンソーダミント

 

何色かミニエントを試しているのですが、「最強なのがレモンソーダミント」というのが現時点での結論。デイゲームではまた違うと思うのですが、ナイトゲームで今のところ最強です。

最近ハッピーレモンを買ったので、恐らく似ているため釣れると思うのですが、レモンソーダミントと釣果が変わるかが楽しみです。

ダートの釣りなので、他の魚種も良く釣れます。

 

・オールマイティ

 

エリア10 EVOがなぜか河川で駄目なんですけど、河川でも港湾でもバイトがよく出るのがこのルアー。しかもゴールドキャンディが何故か強いです。

imaのコモモも良く釣れるのですけど、僕はサスケ派ですね。

 

秋はシーバスの「超ハイシーズン」でもありますので、これまで「難しい」と思っていた方はこの3種のルアーを買って始めてみてください。

エリアによって当然釣れない事もあると思うのですが、今のところ実績が高いのがこれらのルアーです。

 

RSSで最新記事を読む

follow us in feedly

-シーバス, 釣り

Copyright© webinthelife , 2020 All Rights Reserved.