オフショア釣行。宮崎では激レアな大物が(2016/7/16)【2016年7月釣行】

釣り

久々にオフショア釣行に行ってきました。
知り合いのK船長の船で、場所は宮崎県の内海沖です。

とりあえず波は全く無く、天候は曇り。

2016-07-16 08.09.52

雨が少し降る予報でしたが、構わずAM7:00に出港。

前回5月頃行った時にカサゴ、イサキなどが大量に釣れたポイントにまず移動。
僕は先日買った炎月の調子を試すため、鯛ラバからスタート。

開始後数投目で、いきなりガツン、ガツンとアタリが来てドラグが出る。炎月はドラグが4.5Kgしかないのでドラグが鳴る。

ただ、鯛ラバの宿命。乗らず。。。

と、鯛ラバに反応が薄いので、前回よく釣れたマイクロフリップ60gと、根魚用ジグサビキにチェンジ。

Amazonでチェック

楽天市場でチェック

Yahooショッピングでチェック

Amazonでチェック

楽天市場でチェック

Yahooショッピングでチェック

投げる。タダ巻き。着底。

の繰り返し。前回はこれでかなりヒットしたのだが、今日はこれでなかなかヒットしない。

しばらく投げ続けて・・・・やっとヒット。
でもあまり引かないので根魚であろう、ということで引き上げると、案の定カサゴくん。

2016-07-16 09.05.26

とりあえずボウズは逃れる。

その後も今日は渋いなー、と思っていたら一緒に乗っていたI君のワームに何かがヒット。

「魚ではあるけど、巻けない・・・・。」

ということでどうやら大物が掛かった模様。I君のリールもギガソルトHGなのでドラグは強くはない。
巻けない、というもののあまり引かないようで、何とか寄せてきたら、、、水面に居るのはまさかの魚。

さすがにここでバラしてはいけないのでネットイン。

宮崎で初めて見たかもしれない、あの超高級魚がそこにはいた。しかもデカい。

2016-07-16 10.11.54

キジハタ!!!ヤバい。
しかもでかい。50cm超えている。

宮崎で遊漁船乗ったりすると、オオモンハタがよく釣れ、僕も他にはアカハタ、マハタなどは釣ったことがあります。
しかし、宮崎ではキジハタを見たことはありませんでした。
15年くらい前に、福井で30cmほどのキジハタがサビキ釣りに掛かったことがありますが、、これはデカい、
釣具のポイントとかの釣果情報でもキジハタは見たことがない。そのくらい宮崎ではレアな気がします。

とりあえずI君のクーラーボックスは小さかったので僕のに入れてみたけど

2016-07-16 10.12.36

やっぱデカい。これは素晴らしい釣果。

というまさかの釣果が生まれたものの、その後も割と渋めである。

僕はその後もカサゴを追加。

さらに、底をネチネチとマイクロフリップのロストにビビりながら攻めていると・・・、コツコツ、と突っつくようなアタリがあったので、オラァ!とスタープラチナのように電撃フッキング。乗った!

そこまで大きくはなさそうだが、なかなかの重さ。巻いてくるとちょくちょく抵抗を見せるので根魚っぽくもない。

何だろう・・・と思ったら35cmほどのガンゾウビラメ。

何だガンゾウビラメか・・・と思ってぶっこ抜きを決行したら、バレたw

次から慎重に・・・と思った1時間後に同じことが起きたので、今度はそっと引き上げ。

2016-07-16 12.32.11

ガンゾウビラメ。いや本ヒラメが釣りたいのだが。「本ヒラメ」って呼ぶのかどうか知りませんが。

ガンゾウビラメは普通のヒラメよりさらに平べったい。ヒラメには劣るものの、食べたら旨いらしいのですが、薄すぎて面倒な魚。

さらに、悪魔のような表情のアイツがヒット。

2016-07-16 09.19.45

普段ならリリースでございますが、船長がすり身にすると旨いのでキープしといて、ということだったのでキープ。

そろそろ鯖でも欲しいところで場所移動。
アジ・サバが釣れるポイントに移動。

ジグサビキを通常のやつに変更すると、たまーにアジが引っかかる。でも豆アジ。

豆アジの中でやけに変なやつが居るな、と思ったら極小ヒイラギ。陸っぱりからはキス釣りしてれば大量に釣れますが、オフショアでヒイラギなんて初めて掛かったわ・・・。

と、僕だけジグサビキとマイクロフリップ+ブレードチューンというチートアイテムを使っているので、ちょこちょこアタリがある。

さらにメッキを追加。

2016-07-16 14.05.20

オフショアでメッキも珍しいな、と思いましたが、いつものカスミアジ・ロウニンアジ・ギンガメアジではない模様。体高がかなり高い。
でも面倒くさいのでメッキと呼びます。
宮崎ではエバと呼びます。

というところで完全に雨雲が南から迫ってきているのが見て分かる状況に。

雨が降りだしたので全力で港に逃亡w

ということで終了となりました。

僕はカサゴ×4、ガンゾウビラメ×1、エソ×1、その他メッキや豆アジはリリース。

という微妙釣果でしたが、数は一番釣れた模様です。
ちょこちょこアタリもあったので、まだマシだったかなと。捌くのが面倒なので、全て船長に差し上げました。

とりあえず今回の目的は当然真鯛とかが釣りたかったというのもあるんですが、16炎月ってどうよ?と思っていたので使った感想を書きますと

Amazonでチェック

楽天市場でチェック

Yahooショッピングでチェック

・やはり軽いのが楽
・巻き心地は良い。PGなのでというのはあるかもですけど。

という印象。

ちょっと鯛ラバが今日は渋かったので、マイクロモジュールギアによる繊細なアタリを拾うというのはあまり出来ませんでしたが、ギアが繊細に噛み合っているので、引き抵抗で潮の流れが手に伝わりますね。

ただ、まあこの釣りにもの凄く必要、という程では無いのかもしれません。

僕は買ってしまったので引き続き使い続けますが、とりあえず鯛ラバ用のリールが欲しい、という人にはBBのほうでも良い気がしますね。

Amazonでチェック

楽天市場でチェック

Yahooショッピングでチェック

こちらのほうがさらに

・20g自重が軽い
・ドラグは5.5kgまで対応

というところが使いやすく。実売1.1万ほど、ということで約半額で買えますので、炎月BBでも全然問題無い気がします。
BBはこう見るとコスパ高い気がしますね。

というわけで鯛ラバ不完全燃焼なので、近日中にまた暇を見つけて行きたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました