寒波前のオフショア釣行。激渋。(2016/1/23)

寒波前のオフショア釣行。激渋。(2016/1/23)

 

この週末は数十年に1度の寒波とのこと。
特に西日本では寒波の影響で、ウェザーニューズなんて食料買い込んどけ的なことを言ってたりします。

とはいえ宮崎では多少は雪予報になってるものの、どうせ積もったりはしないと思いますが、寒いことは確かなので、寒波が来る前のオフショア釣行(3週連続)してきました。

今回はソルティガ15(ベイト)のデビュー戦!

ツインパワーSW×ブラスト
テイルウォーク ソルティシェイプ×ソルティガ

というダイワだろうがシマノだろうがメーカー関係無し構成で挑みます。

2016-01-23 10.34.43

さて心配していた寒さと天候ですが、普段よりも寒くないくらいで風も穏やか。後から強風になるそうですが、朝一では全然大丈夫そうです。

ポイントに到着してまずはジグを落とす、ワンピッチジャークやら何やら組み合わせてみるが特にアタリ無し。

先日は鯛ラバが調子良かったので鯛ラバ×ソルティガにチェンジ。

ソルティガはハンドルが75mmから85mmに変更出来るので、85mmに変更済み。
とにかく回転が滑らかで、流石ソルティガ!という印象。
マグシールドでオフショアの海水被ることにも全然平気そうです。

ダイワ(Daiwa) 15 ソルティガ 10HL
ダイワ(Daiwa) (2015-05-31)
売り上げランキング: 301,320

さて鯛ラバはオレンジラメ×緑ラバーで始めます。
これが今のところ一番当たるのと、釣れます。

何回か底取り、10Mほど巻き上げ、落とす、を繰り返すと、、、コツコツとアタり。
我慢してゆっくり巻く・・・・乗ったか!?・・・・バレる。

ということが2〜3回起きて、どうも今日はアタるものの食ってこない感じ。

それでも同じように繰り返していると・・・・遂にヒット。
あんまり引かない・・・付いてるのかな、と思って巻きを止めてみると一応付いてるような雰囲気。

というくらいの小さい魚、、、フグかな、、とか思ったら30cmほどのホウボウ。
先週に引き続きホウボウをゲット。

しかしその後もたまにアタリはあるものの、一向に乗らない。
ジギングにスイッチするも全く当たらない。

船内の他のお客さんも全く、という感じ。

これはまずい・・ということで、今日はお客さんも少ないのでオマツリの恐れも少ないので、残り3時間というところでジグサビキを使うことに。

最悪、サバでも釣るかー、と思って投入したものの、たまにアタリはあるもののこれも乗らない。。

同僚O君は完全ボウズ。アタリすら無いとのこと。

結局いろいろ試すが、アタリすら無くなる時間が続き・・・・
ラスト1時間ほどに差し掛かった時に、遂にO君が何かをヒットさせる。

・・・・・アオヤガラ。リリース。アカだったら良かったんだけどね・・・。

さらに終了30分前に、オマツリしちゃったかも、というのですが僕の仕掛けには別にそんな反応はない。

・・・・・40cmほどのイラをO君が釣り上げる。

まあ、食べたら美味しい魚なので持って帰ることに。

今回はどうやら船内でもほとんど釣果が無いので、寒波の前というのはそういうものなのかな、と思いつつ納竿となりました。

とりあえずソルティガを試せたので今回は良しとしましょう。