ヤマガブランクスの2022カタログが届いたので、新製品ご紹介

ヤマガブランクス

ヤマガブランクスの2022カタログが届きました

ヤマガブランクスの2022カタログが届きまして、中をざっと見て新製品のご紹介です。

一部は既に公式サイトに載ってますが、どうやらまだ載ってないモデルもあるようです。

 

<載ってるもの>

ブルーカレントTZ/Nanoシリーズにプラッギングモデルが追加になり、こちらは既に公式サイトに載ってますね。

 

・BlueCurrent 610plug Quickness

・BlueCurrent 73plug Seamless

 

610については既に動画も公開されてるようです。


そして気になる「公式サイトに載ってないもの」がこちらです。

 

<載ってないもの>

EARLYシリーズに「EARLY for Mobile」というマルチピース・モバイルモデルが登場のようです。

 

・EARLY 84ML/4pcs(4ピース)

・EARLY 76MMH/3pcs(3ピース)

・EARLY 96MMH/4pcs(4ピース)

 

無理矢理写真撮ったのがこちら。

 

さらにEARLYシリーズにボートキャスティングモデルとなる、「EARLY for Boat」も登場です。

 

・EARLY 68M for Boat

・EARLY 610MH/B for Boat

 

こちらはスピニングとベイトそれぞれ1モデルづつですね。

 

EARLY for Mobileのスペック

ちなみにガイドは全モデル共通で「Sic-S ステンレスフレームKガイド(Fuji)」です。

 

・EARLY 84ML/4pcs

全長:2540mm(仕舞寸法:667mm)、自重 :126g、対応ルアーサイズ:5〜24g、対応PE:0.6〜1.2号

価格:42,000円(税抜)

 

・EARLY 76MMH/3pcs

全長:2305mm(仕舞寸法:807mm)、自重 :145g、対応ルアーサイズ:8〜55g、対応PE:1〜2号

価格:42,000円(税抜)

 

・EARLY 96MMH/4pcs

全長:2915mm(仕舞寸法:768mm)、自重 :180g、対応ルアーサイズ:10〜60g、対応PE:1〜2号

価格:47,200円(税抜)

 

価格は4万円超えということで、EARLYシリーズにしてはちょっと値段は高めですね。

84MLはシーバス、チヌトップ、ワームなど汎用的に使えるモデル、76MMHはMax55gまでのルアーが扱えるということで、ボートシーバスやビッグベイトを使ったシーバスなんかにも使えるモデル、96MMHは陸っぱりからのシーバスや青物向けですね。

 

EARLY for Boatのスペック

こちらもガイドは全モデル共通で「Sic-S ステンレスフレームKガイド(Fuji)」です。

 

・EARLY 68M for Boat(スピニング)

全長:2550mm(仕舞寸法:1060mm)、自重 :104g、対応ルアーサイズ:7〜32g、対応PE:0.8〜1.5号

価格:30,400円(税抜)

 

・EARLY 610MH/B for Boat(ベイト)

全長:2100mm(仕舞寸法:1080mm)、自重 :125g、対応ルアーサイズ:10〜50g、対応PE:1.2〜2.5号

価格:32,500円(税抜)

 

私ボートシーバスとかやったこと無いんで何ら語れないんでこちらはスペックのみで。

 

という事でファンの多いヤマガブランクスのロッド、楽しみにしている人も多いのではと思います。

発売後第一弾は割と即売り切れちゃうので、欲しい方は発売時期など発表されたら予約推奨ですね。

 

タイトルとURLをコピーしました