持っているメジャークラフトのロッドの重さ(自重)を測ってみた。(SPS-962LSJ、PE-962M、PE-782LL、KGE-892M、SPS-862MW、CRK-764SL)

2015/8/12追記:ソルパラワインドシリーズ SPS-862MW、クロステージモバイルシリーズ CRK-764SL を追加!

メジャークラフトはロッドの重さは非公表なので、実際何グラムなのかが公式サイトでも分かりません。
ネットで探していると、たまに重さを公表してるショップがあったりするのですが、測って載せてるのかどうかもちょっと不明。

製造ロットとかで若干重さが変わったりするから非公表なのかな?とか思ったりしますが、何十グラムも変わったりすることは無いだろう、ということで、何本か持っているロッドの重さを測ってみました。

これから中古、新品で買おうという人、リールとのバランスを考える人は参考までに。

・ソルパラ SPS-962LSJ

ライトショアジギングを一般的にした大人気格安ロッド。僕もこれから入りました。
大型のエイと戦ったりしても折れません。コスパの良いロッドです。

ちょっと写真が暗いですが、SPS-962LSJは「212g」です。

DSC_0094

DSC_0094

ライトショアジギング用なので若干は重いかもしれませんね。

・PEエボリューション PE-962M

最近パックロッドばかり使ってるので出番が少ないですが、ヒラメ・サゴシ等とファイトしても全然余裕なシーバスロッド。

PE-962Mは「180g」でした。フックキーパーが付いたままなので、175〜177g程度、ってとこでしょうか。

DSC_0092

DSC_0092

メジャークラフト(Major Craft) PEエボリューション PE-962M
メジャークラフト(Major Craft)
売り上げランキング: 191,548

・PEエボリューション PE-782LL

あまりライトゲームはしない(風強いとできないから)のですが、カサゴなどのロックフィッシュ、ジグヘッドをキャストしてのシーバス狙い等の幅広く活躍するロッド。

PE-782LLは「126g」でした。ライトゲーム用ロッドとしては重いですが、シーバスロッドと考えるとそんなに気になりません。

DSC_0095

DSC_0095

メジャークラフト(Major Craft) PEエボリューション PE-782LL

メジャークラフト(Major Craft)
売り上げランキング: 94,387

・KG-ONE KG-892M

ワインドにも使おうと思って買ったエギングロッド。投げ売りしてるところも多いです。まだイカ釣ってないです。
というかエギングをあんまりやってないです。

尚、このロッドの自重は非公表なんですがアマゾンでは「105g」となってます。測ったんですかね。

ちなみに測ってみたら「114g」でした。アマゾンと結構違いますね。

DSC_0090

DSC_0090

メジャークラフト(Major Craft) KG-ONE KGE-892M
メジャークラフト(Major Craft)
売り上げランキング: 22,443

・ソルパラ ワインドシリーズ SPS-862MW

ワインドで太刀魚釣るぞ!と思って最近購入。
でも持ち運ぶのがめんどくさくて、結局ショアガンのパックロッド SFGS−86MH/P5 が若干重いけどこれでワインドやってる。

DSC_0108

DSC_0108

専用ロッド使ってみたかったんです・・。

慣れたらまたインプレを。

メジャークラフト(Major Craft) ロッド ソルパラワインドモデル ソルパラワインドモデル SPS-862MW
メジャークラフト(Major Craft) (2014-02-03)
売り上げランキング: 181,640

・クロステージ モバイルシリーズ CRK-764SL

衝動買いした。

とりあえず軽い。そしてコンパクト。

ロッドケースを違うものにすれば、釣りに行くようにも見えないので、どこでも持っていける。今となっては使用頻度上位3本に入るほどによく使うロッドになりました。

14gまでのルアーが投げられるのですが、そのためちょっと固いので、メッキ・カマスのような繊細さが要らないターゲットには物凄く良いです。

という6本を所有しており、自重が気になる人は参考にしてください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする