個人的にとてもオススメなポイントのある「マルジン UKジグヘッド / UKシャッドワーム」のインプレ。

買おうと思っていて買ってなかった、マルジンの「UKジグヘッド」「UKシャッドワーム」を買ってみました。

使ってみるとですね、なかなか良いなと思えるポイントがありましたので、公式の特徴と共に改めて紹介したいと思います。

UKジグヘッド/UKシャッドワームの特徴

・後方波動でスレシーバスも追わせて喰わす!
・インナーヘッド仕様でキャストズレ激減!
・全身柔らか素材で溢れる生命感!
・簡単装着&カラー交換してもワームロス無し!

ジグヘッドがボディへ完全収容されることで、違和感の無い存在感を実現!

追従するフィッシュイーターも迷わずバイトしてきます。通常のシャッドテールに比べ、後方波動を意識したテールを採用し、ありがちなバタつき感を解消しました。簡単なタダ巻きのみで誘いは完璧です! 新次元のジグヘッド+ワームが起こす明滅ロールを、あなたのフィールドで体感してください!

出典:マルジン

ジグヘッドがワームの中に入るものというと、SIN-ZO BAITが有名だと思うのですが、同様にこちらもジグヘッドが収納されるようになっています。

違和感、というのを魚が感じるかはさておきですが、この形状で良いポイントがありまして、

ぶつけても破損しない

という所なのです。

石畳の際へ撃つ事で私も何個もリップを破壊してきたのですが、このUKシャッドワームであれば、ワーム素材でジグヘッドをくるんでいる形状のため、ルアーが破損しません。

これはなかなか重要なポイントです。

で、これまでは「ワームはどうしてもアピール力が弱い」という所があったのですが、このUKシャッドワームの「明滅ロール」と公式にあるように、ロールアクションが強く起き、結構強めのアピールをしてくれます。

当然ながらそれが良い時、悪い時はあると思うのですけど、タダ巻きでアピールしてくれますので、特別なテクニックも不要です。

結構シーバス以外にも効きそうなアクションですね。

詳しくはこちらの動画にて。

他に気に入っている最大のポイント

これですね、、まだ検証途中でもあるのですけれども、、

ワームなのにフグに齧られない

これ、メッチャ大切なんですよ。私にとっては。

よく行くシーバスのポイントでは、とにかくフグが多く、アルカリシャッドなんて酷い時には1投で齧られちゃったりします。

そのため、VJを使いたくても使えない事もあったりします。

ですが、こちらのUKシャッドワーム、フグに全く齧られませんでした。

ちなみにその後、ジャッカルの「チヌムシ」を投げたら1投でボロボロでした(笑)

他に齧られないワームとしては、ジャッカルの「ビックバッカー ソフトバイブ」というルアーがあります。

シャッドテールのワームも付いているので、シーバスにはシャッドテールに変更がオススメです。

ということでUKシャッドワーム/UKジグヘッドはオススメ

ちょっとジグヘッド・ワーム共に900〜1000円程度するので高価なセットではあるんですけれども、フックは上に付くので根掛かりもしづらく、ワームも齧り取られたりしないので、そこそこ耐久性があるので、そこまで頻繁に買う必要も無いところを考えると、割とお得なのでは、という感じがします。

9gのジグヘッドでも飛距離はそんなに出ませんが、幅広く探っていくというより、ピンポイントで狙い撃った方が良いかなと思うルアーです。

ちょっとまだ釣果は無いんですけど、いずれは釣れる感じがするので、またインプレしたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする