カマスに効く!REALMETHOD「NABURA SHOT FIN VIB(ナブラショット フィンバイブ)」が復活!

一部のカマス釣りファンに「メチャクチャ釣れる!」と評判でしたが、惜しまれつつ廃盤となってました、釣具のポイントオリジナルブランドである、REALMETHODの「NABURA SHOT FIN VIB(ナブラショット フィンバイブ)

カマスが回ってきた時用に、大切に保管されているのですけども・・・

最近カマスが回ってこないのであまり出番がありません(笑)

とにかく宮崎ではカマスに効くということで、一部の熱狂的ファンを持っていたルアーなのですけども、、、

リニューアルされて再発売

となりましたよ。

リニューアル・・・ということで

何が変わったのかというと、普通に見た目が変わってます。

出典:タカミヤ

何か旧モデルは渋い感じでフラッシングもあまり無いボディだったんですけど、今回ボディが綺麗にフラッシングするようになり、目が大きくなって何か可愛らしい感じに(笑)

また以前は70サイズしか無かったように思うのですが(うろ覚え)、今回は90mmもラインナップされましたよ。

スペック

スペックはこんな感じです。

70mmが14g、90mmが24gですね。

代表釣魚は「カマス」としたほうが良いのでは・・と思うくらいです。

空気抵抗を受けにくいスリムフォルムで抜群の遠投性を実現。クリアフィン搭載によりスローリトリーブではリアルなアクションを演出し、ファーストリトリーブでは水平姿勢をキープ。シャローからディープまで幅広いレンジの攻略が可能なバイブレーション!

抜群の遠投性・・というのは旧モデルではそれほど感じませんでしたが、新モデルは変わってるのかもしれませんね。

旧モデルの話

新モデルは買ってないので何とも言えませんが、旧モデルについて言えば

ボディがプラスチックで弱い(笑)

壁にぶつけようものなら・・・悲惨な事になります。

なのですが、ボディが軽いため浮力があり、このおかげなのか何なのか、やたら宮崎ではカマスが釣れます。

さすがに宮崎のカマスだけ、というわけではないと思うので、他の地域でも十分通用するのでは、という気がします。

というわけでカマス狙いに効くので、タックルボックスに1個あっても良いルアーですよ。
なので90mmより70mmサイズが個人的にはオススメです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする