購入された方は要チェック。ダイワの新LBリール「CYGNUS LBD(シグナス LBD)」にハンドルキャップ装着漏れ問題

ダイワから最近発売された新レバーブレーキリール「CYGNUS LBD(シグナス LBD)」にて、「ハンドルキャップの取り付け漏れ」という問題がありリコール対象になっています。

詳しくはダイワで公開されているように、以下のように「ハンドルキャップ」が取り付けされていない個体が存在するようですね。

出典:ダイワ

組み立ての時点で漏れたのかな、という感じです。

対象の番手

  • 19CYGNUS2500LBD(JANコード:4960652309059)
  • 19CYGNUS2500H-LBD(JANコード:4960652309066)
  • 19CYGNUS3000LBD(JANコード:4960652309073)
  • 19CYGNUS3000H-LBD(JANコード:4960652309080)

ということで、発売されているすべての番手で存在するようです。

問い合わせ先がコチラ

一旦ダイワに送付して1〜2週間で返却されるみたいですが、対象の方はハイシーズンを迎える前に対応しておきたいですね。

しかし、最近ダイワは組立時の問題が多い気がしますね・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする