動画で見るタンカー事故の現状・・・。奄美大島の海岸がヒドい・・。

何故か日本ではほぼ報道されないことである意味話題の「イランのタンカー事故」ですが、流出した原油や毒性の高い「コンデンセート」が大量に流出したということで、日本の海への影響が懸念されています。

コンデンセートは揮発性が高く、蒸発するので影響は少ないという話もありますが、実際に原油が流れ着いている奄美大島の砂浜を動画にしているYoutuberさんが居ました。


動画が始まると一見何も問題無さそうですが、それは既に除去作業が進んでいるだけで、まだまだ至る所に原油の塊が流れ着いているようです。

ちょっと想像以上に酷い感じがします。

まだ実際の所の漁業や魚、動物や人間への影響が不明なので、必要以上にパニックが起きないよう報道されないとは思うのですが、もうインターネットでいくらでも情報が入る世の中なので、逆に誤った情報でパニックが起きないよう、出来ればいち早く調査と報道をしてもらいたいですね。

まだ宮崎では漂着したというような話は聞きませんが、機を見てちょっとサーフでも見てこようかと思っています。

こちらの事故について詳しく知りたい方はWikipediaへどうぞ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする