AnkerのiQOS互換機「jouz」を買ったのでインプレ

まさか関東から九州まで台風が来るとは・・ということで

久々の更新ですが釣りではなくタバコの話題です。

あ、ちなみに僕は絶対釣り場で吸い殻は捨てませんよ。ちゃんと常に携帯灰皿を持ってる人です。そしてここ2年くらいはずっとiQOS吸ってるんですよね。

ということで「jouz」買ってみた

iQOSの弱点を補ったAnkerの「jouz」を買ってみました。

Amazon、楽天でしか売ってないそうですが、僕はAmazonで買いました。

jouz 20

買ったのは20本連続で吸える「jouz 20」です。そんな事はしませんけどね。

こんな感じの透明ケースに入ってます。なかなか洒落てます。

家の築が古いので床が汚いのはさておき・・・iQOSと比べてもこのくらいの大きさで、かなりコンパクト。

このボタンを長押しし、3つのランプが点灯したら吸えますので簡単です。

jouzのメリット

この3点が大きなメリットではないかなと思います。

・コンパクトで携帯性が良い

・値段もちょっとiQOSより安い

・連続で吸える

そして吸った感じですが「iQOSと大差は無い」と思います。

新品直後はメンソールがより辛い感じがしましたが、慣れるとそうでもなく、気のせいだったかな、と思うレベルです。

何か最初は吸ってる時間が短いかも・・と思ってましたが、数えたら14回ちょうどだったのでそんなこともなく、待機時間が短いような・・という気が若干する程度です。

デメリット・・は特に今の所思いつきません。

というわけではっきり申し上げて「非常にオススメ」な喫煙具ではあります。

まあ、、、タバコなんて吸わないに越した事はありませんけどね・・・。

値上がりするし・・。

ルアー買ったほうが余程有意義ですよね・・・。

jouz 20

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする