暖かくなってきたので、パタゴニアのフーディニジャケットを買ってみたが、これは良いです。

急に暖かくなりました。明日からまた東京は寒そうですが、宮崎は暖かいです。
でも東京に出張です。困ったもんですよ。

という東京と宮崎往復生活をしていると、寒暖差に困ることが多々あるのです。

宮崎(暖かい)→東京(寒い)→宮崎(暖かい)

という事が起きますので、軽くて携帯性の良い上着は重宝します。

さっきのは移動した場合ですが、実は宮崎は結構朝晩の寒暖差が酷くて、春・秋などは10度以上朝晩で気温が違う事もあり、こういう時も衣類に困る事が多くあります。

朝寒いから上着を多めに着て釣りに行った → しばらくしたらクソ暑い

なんてことも多いです。

という時に便利なのが薄手のダウンジャケットやナイロンジャケット。特に最近のナイロンジャケットはかなりコンパクトになるので、折りたためばカバンに楽に入ったりするので、いろんなシーンで活躍しますね。

とはいえ、同じナイロンジャケットでも、薄手の物と厚手のものがあり、今回買ったパタゴニアの「フーディニジャケット」はかなり「薄手」のものになります。

見た目では薄さは分かりませんけどね・・・。

届いた時の感想

恐ろしく薄い。悪く言えばペラペラである。

実家暮らしだったりすると、オカンにこれが1万円以上することを言おうものなら「ハァ?」とか言われそうなレベルの薄さです。

なのですが、実際着てみると

防寒着、という程ではないので、どちらかというと「少し暑くなるかも?」という時に向いている気がします。いわゆる普通のナイロンジャケットだと、どうしても湿気が逃げず、中に汗をかいたりするのですけど、今日1日そこそこ暖かい日に室内でも着っぱなしでしたけど、汗もかかず快適でした。

これはペラペラな薄さを気にしなければ結構便利なのでは?と実感します。

とにかく「程よい透湿性と暖かさ」をうまく実現されている感じで、とにかく暑すぎず寒すぎない、程よい感じが続きます。

これ、高いよな・・・とちょっと思うくらいの値段ではありますが、あると非常に便利な一着であることは間違い無さそうです。

サイズ感

僕はいわゆる「ガッチリ体型」なわけですが、通常パタゴニアのサイズ感としてはそれでも「1サイズ落とす」が基本なのですけど、これはガッチリ体型の人は「LサイズならLサイズを買う」が良いかと思います。痩せ型の人はMサイズのように少し小さめのものでも良いです。

珍しくタイトなフィット感ですね。Lサイズ買えば良かったのですがMサイズを買ってしまいました。それでも袖とかは丁度良いので、まあ中に着込まなければ良いかなと。

というわけで、これ買った直後より1日着た後のほうが非常に好印象な一着です。

先日までパタゴニアのオンラインストアでセールしてましたけど、あまり色の選択肢がもう無いので、ナチュラムだと在庫は十分にありそうです。ポイントが2/20現在20%付きますのでお得ですね。

これからの釣行に携帯するには非常にオススメの一着ですねこれ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする