iPhone7の影でひっそりと予約開始のKindle端末「Fire HD 8」

僕は4980円で手に入れたKindle Fireを愛用していますが、やはり微妙に画面が小さく、読みづらい書籍があったりします。

そんなKindleに新端末「Fire HD 8」が発表、予約開始です。
プライム会員であれば8980円で買えます。

Fire HD 8の詳細・ポイント

滑らかで素早いレスポンス
前世代のFire HD 8と比べてRAMを50%増強し、処理速度がアップ。ビデオやゲームなどエンターテインメントを思う存分お楽しみください。

どっかで見たんですが、RAMを50%増強って言っても増強して1.5GB程度だそうです。

それでもまあRAMが増えるのは動作に直結するので歓迎ポイントです。

美しい8インチ HDディスプレイ
高解像度1280×800、189ppiの8インチHDディスプレイを搭載。鮮やかなカラーを実現する明るく見いやすい画面です。IPS技術と先進的な偏光フィルターにより、画面の反射が少なく、あらゆる角度で美しい画像を表示します。

Fireが7インチで、8インチHDディスプレイで読みづらかった本がどのくらい快適になるのかが非常に気になりますが、実機が無いと分かりませんね・・。

ただ7インチと8インチって結構違うので、かなり良くなりそうです。

microSDカードスロット採用
ストレージが前世代のFire HD 8の2倍に。さらにmicroSDカード(別売)を 使用すれば、ストレージを200GB拡張できます。容量を気にせず、Kindle本、音楽、写真、映画、動画、ゲームを思う存分お楽しみいただけます。

前の端末を知らないので何とも言えませんが、FireOSが以前アップデートされたので、SDカードにKindle本を保存出来るようになりました。

なので内蔵ストレージはあまり重要では無くなったのですが、読み込みは内蔵ストレージのほうが速いと思うので、容量が大きいに越したことはありません。

長時間楽しめるバッテリー
1回の充電で最大12時間使用可能。エンターテインメントを長時間お楽しみいただけます。例えば、通勤中や旅行先でも存分に活用できます。

これも前の端末が分かりませんが、Fireでもそこそこは持つのですが、「7時間」とのことなので、+5時間持つとなるとかなり長く使えそうです。

優れた耐久性
この低価格で実現したiPad Mini 4の2倍の耐久性※。壊れにくく、安心して毎日お使いいただけます。 ※ランダム落下試験による結果

露骨に製品名出すのが笑えますが、耐久性が高いのは素晴らしいですね。

さすがにiPad割れてる人はあまり見たことありませんけど、落としても壊れにくいのであれば、ガンガン使えそうですよね。

その他個人的に良いなと思ったポイント

他に良いなと思ったのが

・重量(341g)

でしょうか。重量は1インチ小さいFireと28g程度の違いなのに、解像度・バッテリーの持ちが大幅にFire HD 8のほうが上です。

他にはWifiがデュアルバンド(a/b/g/n/ac)というところ、デュアルステレオスピーカーもありますが、そんなに実用上気にはなりませんので、やはり

・解像度

・バッテリーの持ち+5H

・耐久性向上

このあたりに4000円の差を見いだせるか、というところだと思うのですが

正直な所、

4000円差ならこっち(Fire HD 8)買ったほうが良い

と、思います。

買い換えようかな・・・どうしようかな・・・・

Fire HD 8 タブレット 16GB、ブラック
Amazon (2016-09-21)
売り上げランキング: 2

プライム会員なら4000円OFFです。各所メリットを考えると、年間約4000円は安いですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする