パターン入った。宮崎港太刀魚釣行(2016/7/3)【2016年7月釣行】

釣り

 

前日、1投目から5投目まで連続でミニ太刀魚を釣り上げ、1時間足らずで10匹ほど釣り上げるという好釣果でした。

なぜか朝マズメは全く釣れないのですが、夕マズメ、それも日没直後に太刀魚が回ってくる場所が分かりましたので、連日の釣行です。

太刀魚は同じところを回遊する

太刀魚の釣り方で大事なのが、「同じ場所に同じ時間に回ってくる」というのを掴む事です。

という事で回ってくる場所と時間が分かってしまえばイージーな釣りになります。メタルジグがそこそこキャスト出来れば誰でも釣れます。

ちなみにメタルジグじゃなくてもミノーでもバイブレーションでも何でも釣れます。

あとはレンジ。

夕マズメの暗くなった時間帯になると表層付近に寄ってくるので、メタルジグもあまり沈めずにジャークするような感じで表層を引いてくるのがコツ。

 

 

ということで実釣

到着が19:20。まさに日没直後。

だが・・・・前日の場所には先行者が。
というわけで少し南の船の側で開始。

1投目、、、2投目、、、3投目、、、やはりあの場所が良かったのか?と思った4投目にガツっとアタリが来た。

2016-07-03 19.28.45

はい、ゲットー。

でも大きさは前日と全く同じ。ここから連続で3匹追加。

今回も安定のジグパラマイクロ 10g グローピンク。

 

5〜6回シャクってフォール。
もうこれが完全にパターン。投げる度に当たる。パターン入りましたー。

どうもジグパラのヒラヒラと落ちるアクションが良いらしい。
ジグパラマイクロのグローピンクは、スリムもノーマルもよく釣れますので必携ジグになってますね。

と、4匹目を釣り上げたところで、足元でシーバスが小魚を飲み込むようなボイル。
よく見ると、セイゴと太刀魚が小魚を捕食しているのが見える。

そこにジグパラマイクロを通すが・・・、当たるけど乗らない。

そこから数投してもアタリは無くなり、太刀魚はどこかに行ってしまったのかな、、、と思って足元にジグを垂らしたまま別のジグを探していたら、、、

またガツっと太刀魚がヒット。何のアクションもせずに太刀魚が掛かる。
もはや誰でも釣れる状態に。

 

悲劇到来

そして、、もう段々外すのが面倒くさくなってきてたので、素手でフックを外していたら

 

カプッ

 

太刀魚に噛まれた、、、

 

小太刀魚なのでたいした傷ではないけども流血・・・・。

噂には聞いていたものの、マジで噛まれました。

 

太刀魚は危険ですので是非フィッシュグリップなどを皆様使ってください!

というところで釣れなくなったので終了。

1時間も釣行しませんでしたが、結果7匹なのでまずまずの釣果。

調理が面倒くさいので全てリリースしましたが、こんなに釣れるのであれば次回は唐揚げにでもしてしまおうかなー、と思っています。

タイトルとURLをコピーしました