UQ MobileからY!Mobileに乗り換えて「Android One X2」に機種変更。インプレ。

かれこれ2年以上使ってきたauの京セラ製スマホ「G02」ですが、唯一無二の「海水に対しても防水」(他のスマホは防水ですが海水は基本ダメ)という頑丈な端末で、結局壊れる事もなく普通に使えているのです。

ですが、、、、問題がありまして

頑丈さは今でも1級だが、スペックが超ショボい

という問題があり、日常的に使うものなのでこの際最新の機種にしてしまおう、ということで、Googleから最新のアップデートが適用される「Android One」端末に乗り換えました。

尚前回は「オフショアで潮被ろうが平気」という事を目指してG02を使っていて、結果壊れずでしたけど、今回は普通の防水端末ですので、釣りに特化しているわけではありません(笑)

UQ MobileからY!Mobileへ

auからUQ Mobileに変えて約1年ほど使ってみましたが、UQ Mobileは正直言うと「全く不満の無い」SIMでした。

「ぴったりプラン」というプランにすると

・2年間は月120分の通話が無料(1回◯分まで無料、というのはあるけど、それより長くても無料になる)

・2年間は月6Gの通信が可能(超過しても300kbps出るので、テキストメッセージやSNSなどは問題ない)

・これで月3200円(税込)程度の格安価格

というSIMでして、はっきり言って超オススメなのです。

なのですが、唯一の欠点として、、、

端末があまり新しいモノが提供されていない

という点があります。自分で持ち込みする分には新しい端末も使えるのですが、結局買ってくる必要がありますので、UQが提供している端末だとちょっと今時のスペックでは無いものが多く、スペックが高いものはASUSなどの端末になるので「おサイフケータイ」が使えないという問題があります。

僕はおサイフケータイのヘビーユーザーなので、、無いと困るわけです。

というわけで今回、UQ Mobileと並んで評価の高いY!Mobileに変更してみました。

Y!Mobileのメリット

今回値段は月5000円ほどに上がってしまうのですが、理由としては

・端末保証(月700円程度)をプラス

・enjoyパックというオプション(月500円程度)をプラス

というのが割賦料金+月額以外のプラス要素になっていますので、これらを無くすとそんなに変わりません。

Y!MobileがUQよりイケてないのは「容量制限時、128kbpsになる」という点くらいでしょうか。

しかしこの「enjyoiパック」という一見良くわからないオプションを付けると結構なお得な事がありまして

・Yahooショッピングのポイントが+5倍になる(いつ無くなるかは不明ですが)

・Yahooショッピングの500円クーポンが月1回もらえる

・+500MBの通信容量がもらえる

そしてY!Mobileに変える事で、Yahooのプレミアム会員(月490円)は不要となります。

ということでYahooショッピングをよく使う人にはメリットがかなり大きい!という感じです。500円クーポンもPEラインを買うとかで使えるショップもありました。

これで常にYahooショッピングでの購入が(Yahooカード契約も必要ですが)

12倍

になります。釣具買う時に最高。

そしてAndroid One X2のインプレ

出典:Y!Mobile

さて本題の「Android One X2」ですが、HTC製端末ということで非常に動作は良好な感じです。僕HTC製端末はこれで3台目くらいになるんですが、どれも良い端末でした。

主な特徴としては

・Googleから常に最新のOSアップデートが来る(24ヶ月に最低1回のアップデートと発売から3年間のセキュリティアップデート)

・4GBのRAM、64GBストレージと大容量

・急速充電対応

・ハイレゾイヤホン付属

といったところで、特徴的な機能として、「握って動作をカスタマイズ出来る」という「エッジ・センス(Edge Sense)」という機能があります。

ほとんどプリインストールされたアプリは無く、Google関連のアプリがいくつかあるのみで、割と「素のAndroid」という感じです。

「超ハイエンド」という端末では無いそうなのですが、G02からの乗り換えになると

マジで動作速い!

という印象。ストレスがありません。

エッジ・センス(Edge Sense)について

「握って操作」という動作がイマイチ不明だと思うのですが、要はボタンの代わりに端末をある程度の強さで握るとカメラが起動する、というような操作が出来るわけです。

あんまり使いやすくはありません(笑)

これは無くてもいいかなー。

Android One X2の注意点

気になった注意点を幾つか。

・SDカードは高速な物を使用しましょう

電源を入れてから持っていたmicrosdxcカードを挿入して使っていた所、

「このsdカードは遅いので本来の速度は出ませんよ」

的な警告が出ましたが、構わず使ってみたらマジでカクカクするんですよ。

ということで古いスマホで使っていたsdxcカードはちょっと使えない場合があります。その場合は本体ストレージが64GBあるのでそれを使い、外部ストレージとして使えばパフォーマンスには影響は出ないです。

・USB Type Cになります

2年前くらいの端末を持っていた人は、USBケーブルが合わないので100円ショップなどでケーブルを買いましょう。

・充電器付いてません

最近の端末ではどれもそうかもしれませんが、充電器が付いてません。

そして急速充電するには対応の充電器が必要、という落とし穴が。

しょうがないのでY!Mobileの店舗で充電器を購入。3000円もしました・・・。

が、急速充電はマジで便利です。1Hもあれば70%〜80%充電は出来るのではないかと。

出かける前に充電を忘れていた・・・!という時も、30分も充電すれば全然OKです。

総評

バランスの良い端末です。おサイフケータイもあるので財布なしでコンビニに行けます。

防水もあるので雨などは全然OK。

カメラとかのアプリがかなり素のアプリなので使い勝手は良くないですが、そういうものこそ便利なアプリでカバーしてもらえばいいかと思います。

残念ながら釣り用の機能なんてものはありませんが、それもアプリでなんとか・・。

補足 G02(京セラ)の良いところ

スペックはダメなんですが1点だけ目に見えない所で良いね、というところがありまして、

ちゃんとアップデートが行われる

という点ですね。既に発売から2年半くらいは経っていると思いますが、ちゃんとOSアップデートが行われるのは非常に良い点だと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする