ナチュラム歳末セールのピックアップ!(2018/11/30)

秋という釣りのハイシーズンも終わりに近づいておりますが、ナチュラムがセールを開始しました。

釣り道具は別に次の季節でも当然ながら使えますので、この機会に揃えておくのも良いですね。

というわけでちょっと欲しい商品などをピックアップ。

フィッシングギア

・アルファタックル ランディングギア シャフト ナノ

アルファタックルのランディングシャフトが50%OFF。

引っ掛けられるタモステーが最初から付属しているのが高ポイントです。これだけで1500円〜とかするものなので、最初から付属しているのが良いですね。

仕舞寸法56cmとコンパクトなので、車に積むのも邪魔になりませんね。

3M50cmなので、足場が高い所で釣りをする人にはちょっと短いかもですが、その分軽量なので持ち運びに良いですね。

・ゴールデンミーン GMスライドスピアー

3M50cmではちょっと短い・・という人に450cmサイズのものも出てます。

こちらはゴールデンミーンのGMスライドスピアーですね。

・ゴールデンミーン GMプライヤー タイプ3 ジュニア

ゴールデンミーンのプライヤーです。

ステンレス+チタニウムコート軽量強化ボディで耐久性もあります。

安物はすぐ錆びたりして交換する必要がありますが、このくらいの価格帯になるとそこそこ持ってくれるので長く使えそうです。

ロッド

・ダイワ レイジー 96ML

今年発売されたダイワの入門者向けシーバスロッド「レイジー」の96MLが安くなっています。ガイドリングがアルコナイトでコストダウンが図られていますが、その分ブランクスには良い素材が使われているので、一概に「初心者向け」と言い切れない性能があります。

96MLくらいのレングスがあれば、大河川での遠投や、サーフでもそこそこ使える汎用性がありますね。

・アブガルシア クロスフィールド

持ち運びが便利なテレスコピックのクロスフィールド。

9ftあるので携帯性があるけど汎用性のあるサイズです。8000円台と安いので、サブタックルとして車に置いておくのが良さそうですね。

・ダイワ ラブラックスAGS

ダイワのAGSガイド搭載のラブラックスAGSも40%OFFになっています。

86なので遠投向きではないですが、小場所や港湾エリアでピンスポットを狙うのに適したレングスですね。

LLなのでショートバイト対策にも使えそうです。

・アブガルシア ソルティースタイル ライトジギング

「ライトジギング」とありますが「ライトショアジギング」用です。

1万円ちょっとのお値段でライトショアジギングが始められるのでコスパが高いですね。

35gまでのルアーに対応しているので、20〜30g程度のメタルジグを投げるのに向いているモデルではないかと思います。

・アルファタックル クレイジーショアジグゲーム

とにかく安くショアジギングをやりたい、サブロッドが欲しいという方に、、、驚異の6000円台のショアジギングロッドです。

60gまでのジグに対応しているので、そこそこ流れが早いエリアでも使えそうです。

・アブガルシア オーシャンフィールド バーチカルコンタクト

徐々に人気の上がっている通称「バチコン」に対応したロッドが8000円台。

アジだけではなくイカメタルやライトなタイラバにも対応。

ライトなタックルで引きを楽しむ、というのも釣りの醍醐味ですね。

・ダイワ エメラルダス 86M

ダイワの大人気エギングロッド、エメラルダスの86Mが1万円ちょいです。

敢えて86Mを紹介したのは・・・エギングだけでなく小型のメタルジグを投げるにも適したサイズではないかということで。

リール

・ダイワ 17 Xファイア

ダイワのシーバス用リール「Xファイア」の17モデルが50%OFF。

2510RPE-Hという型番ですが、3000ボディに2500番スプールというモデルなので、ボディが大きい分パワーがありますが、スプールは小型になるので細いラインを巻くのに適したサイズです。

僕のセルテートが同様にRPE-Hですが、パワーがあってシーバス用には非常にオススメな番手です。

・シマノ 13ソアレBB C2000PGSS

シマノのアジング用リール「ソアレBB」も40%OFF。

190gの軽量さとPGモデルなのでスローに巻けるため、ゆっくりとワームで誘う釣りに最適なモデルではないかと。

・アブガルシア レボPRM

自重も209gとかなりの軽量、且つ一巻き96cmのハイギアモデル。

何と言っても・・・60%OFFというのが魅力です。

この値段ならサブリールとして最適ではと思うわけです。

という感じでまだまだ特価品は残ってそうなので、一度見てみてはいかがでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする