SALTWATER2月号に、各種新モデルの写真!「ツインパワーXD」、モアザンの新型LBDリール、ダイワの新リール「セオリー」など!

NO IMAGE

来月のフィッシングショーに先駆けて、17エクセラーがダイワより発表されたのが記憶に新しい所ですが、「SALTWATER 2017年2月号」に、新型モデルと思われる写真が何点も掲載されているようです!

その中でも気になるのが・・・左上の「モアザン」。スプールの柄が14モアザンと異なるように見えます。

http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/reel/spin_rl/morethan2014/index.html

つまり・・・17モアザン来るか!?という期待大です。

さらに、、、真ん中右側に写っているリール・・・「TP XD」と書いてあり、このスプールには見覚えが・・・。

「ツインパワーXD」という新モデルと思われます!

ツインパワーはノーマルとSWが既に出ていますので、ラウンドノブ採用となると既にSWがあるのですが、さらに「XD」というモデルが追加となるのか!?

ちょっと現行のノーマルツインパワーはもの凄く良いリールだと個人的に思っているのですが、見た目が少し古いというか地味なモデルです。

シマノリールというより、ちょっとキャタリナに似ている配色ですかね・・・。

http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/reel/spin_rl/catalina_16/index.html

先日セルテートを買ってしまったので、買わないようにしているのですが、ついついツインパワーも欲しくなっています。

ということで、個人的には「TP XD」がもの凄く期待大です。

 

<12/21追記>

さらに、、ダイワの新リール「セオリー」が動画で解説されています!

セルテートのようなデザインですが、価格帯として「ルビアス」と「カルディア」の中間に位置するような価格帯且つ、なんと・・・
2500番台で185g(イグジストよりちょい軽い)という衝撃の軽さを実現しています。

ダイワのリールはあまり軽いモデルが無かったので、僕はストラディックCI4+を買ってしまったのですが、、セオリーが出ていれば・・・という感じです。

さらに月下美人の新モデル「月下美人AIR」が発表されています。さらに軽量化が進んだみたいですね。

さらに先述のモアザン・・・はレバーブレーキ採用の「モアザンLBD」が紹介されています。
レバーブレーキ以外に、重心を手元に持ってくるような変更などなどの変更が行われています。

そして、、最後にモノコックボディ採用の「ソルティガBJ」。オフショアの最終兵器ですよこれ。

ギア比6:9が追加になり、巻きを重視したモデルも発表されています。

さらに、ダイワの2017年モデルのロッド解説動画もあります。

モアザン エキスパートAGSという、モアザンブランジーノと双璧を成すハイエンドロッドとなっているようです!

釣りカテゴリの最新記事