元STPのスコット・ウェイランド、亡くなる

たまには釣りではない話。

元STP(ストーン・テンプル・パイロッツ)のスコット・ウェイランドが亡くなった。48歳。
STP脱退後に元ガンズのスラッシュ、ダフ、マットと共にVelvet Revolverでも活躍。
ドラッグで脱退後は再びSTPの活動、そして脱退、の後の訃報。

さて自分とSTPとの出会いは高校の時のグランジブームの時だった。
中3くらいからニルヴァーナをよく聞いていて、HR/HMからシーンが入れ替わりつつある時に彼らは登場。
当時、夜中のMTVグランジ特集でヒット曲「Plush」を聞いたことが、アルバムを買うきっかけだったのを覚えている。

当時グランジと言ってもホントに音楽性がグチャグチャで、グランジの括りでCD買っても「何だこれ?」みたいなバンドも多く、その中では普通に聞ける、正統派なバンドだった。
友人と僕はだんだんマニアックなほうに行ってしまったのだが(SubPopのマイナーなバンドを探しては聞く、みたいな)、それでも僕はSTPは結構好きだった。

友人でSTP好きな人は当時いなかったけど、極端にヘヴィなわけでもなく、正統派ロックなわけでもなく、グランジ、という言葉も当てはまらない、STPの音。
アルバム毎に少しづつ変わる音。
それでもSTPらしさを失わない、そんなバンドだった。

特に僕は2nd「Purple」が好きで、今でもたまにヒット曲「Interstate Love Song」を聞くこともある。20年くらい経ってるんですけどね。
Velvet Revolverもたまに聞きます。

今見たら、「Purple」はAmazonで品切れ。訃報に驚いて買った人が多いのだろうか。

Purple
Purple

posted with amazlet at 15.12.04
Stone Temple Pilots
Atlantic (1994-07-12)
売り上げランキング: 1,066

しかしまぁ、Alice In Chainsといい、NIRVANAといい、Voが死んでしまって、もう当時の音が再現出来ないと思うとちょっと悲しいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする