Let’s Note CF-J10はオンボードメモリじゃなかった。

私物でLet’s Note CF-J10SYBHRを使っとるわけですが、仕様によるとオンボードメモリ2G、空きスロット1、ということだったので、空きスロットに4Gのメモリを差してたわけですが、どうやら知る人ぞ知るように、「実際はオンボードメモリじゃない」ということが分かりました。

まとめ

を参照いただけると良いのですが、単に分解しないと外せないだけで外してしまえば最大16Gにもできてしまうようです。

ちなみにやってみようとしてネジ穴を潰してしまうという大失敗を犯したので私は8Gを増設して計10Gでやってますが、問題なく認識します。

発売当初は8Gメモリは高かったと思うのですが、今はアキバで3600円くらいで普通に売ってますので、CF-J10(SandyBridge以降)の人は増設することをオススメします。
Windows7は8G以上にすると更に速くなるっぽくて、実際速くなった気がします!

ちなみにこれを買いました↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする